ハサウェイの水草水槽への道 海水水槽設置まで。
-- Aqua world of Hasway --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家には、水槽設置場所が3箇所あります。
一つはリビングのTVの右隣、もう一つは同じくリビングのTVの左隣。そして、最後は玄関。
多いときは、60x3本、36x2本、30x1本、17x1本の計7本+稚魚育成用のプラケ多数&ボトル2個でした。
ただ、メンテが大変なのもあり、徐々に間引いていき、最近は60x3本、36x2本の計5本+ボトル2個で落ち着いていました。

ところが、今回海水水槽を導入するということで、現状の水槽の数を更に減らす事に。
ここ最近、お知らせしていましたが、60を1本(メイン水槽)、36を1本(アベニー水槽)を撤去しました。
で、新たに、海水水槽を立ち上げたのですが、ゆくゆくは、60をもう1本(第5水槽)も撤去しようと考えています。


ちなみに、TV右側の水槽エリアは、上図のような感じになりました。
その他、第5水槽はTVの左側に、アベニーを移動させた第3水槽は玄関に設置してあります。

図にかくと何てことはないんですが、実際に作業するのは疲れました(^^;)
まず、メイン水槽の生体を第5水槽へ移動。
その後、フィルター、周辺機器類を掃除(掃除->2日ハイター->掃除->塩素除去->掃除)。そして、水槽の水を抜き、ソイルとサンドを空き水槽に入れベランダへ(トマト栽培でもはじめようと思います)。
メイン水槽掃除->撤去。この作業を数日に分けて行いました。

次に、ローボードBと第2水槽の移動。
第2水槽の水を8割抜き、中の流木もバケツへ非難。
あとは、水槽を別の台の上へ移動、アベニー水槽もとりあえず移動。
その後、ローボードBとローボードAを入れ替え、第2水槽を再びローボードBへ設置。
アベニー水槽はローボードAにとりあえず置きました。
この作業は、深夜、家族が寝静まってから一気に行いました。

そして、また違う日、アベニー水槽より、生体を各水槽へ移動。
フィルター、ヒーターなどをはずし、とりあえずベランダへ。

こういう手順を経て、海水水槽一式到着後、ローボードAを子供のおもちゃ入れとして別の部屋へ移動。空いたスペースに海水水槽を設置したという次第です。

けっこう、大変でした(^^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hasway2.blog21.fc2.com/tb.php/632-7ace8dc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング