ハサウェイの水草水槽への道 第4日目
-- Aqua world of Hasway --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、メイン水槽(60cm)の油膜がひどいので、とりあえず、1/4~1/3くらいの換水を行いました。
油膜は、エアレーションや、上部フィルターの場合は水の注ぎ口を水面から上げてやることで、解消されるようですが、水と油分が混ざり合って大丈夫なんでしょうか?とりあえずは、換水しただけで、何も対策はしていません。
そのうち、油膜を食べてくれるというブラックモーリーでも飼おうかなと思っています。もともと、飼いたい魚の一つでしたし。
それにしても、熱帯魚の事を勉強していくうちに飼いたい魚が増えること増えること(笑)
ちなみに、今後の予定としては、ウィローモス付きの流木がけっこう安く売られていましたので、それを買う予定です。グロッソも植えてみたいし、色のアクセントにハイグロフィラ・ロザエネルヴィスとかルドウィジアとかも植えたいです。
まぁ、とりあえずは流木と言うことで、換水ついでにナナの位置と石の位置を若干ずらしました。
それにしても、カボンバ。水流が起こるたびに、どんどん葉が抜けて貧相になっていくのですが、こんなものなんでしょうか?不思議でたまりません・・・

一方、サブ水槽(30cm)の方では、相変わらず、ブルーダイヤモンドグッピーのオスがヒメダカのメスに求愛行動を繰り返すので、可哀相になって、普通のグッピーのメス2匹、オス1匹を投入しました。本当は、同種のメスが良かったのですが、いきつけの店が定休日だったので、近くのホームセンターで買いました(汗)
最近、サブの方は、大分落ち着いてきたようなので、新しい魚を入れても大丈夫だと思います。


右の写真は、噂のブルーダイヤモンドグッピーです。
新しいグッピーのメス2匹に対してもひっきりなしに求愛行動を繰り返しています。
なんか、男って・・・切なくなりました(笑)

人気blogランキング (現在の順位は?)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hasway2.blog21.fc2.com/tb.php/6-69d328a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
今夜、電気をつけてみると、グッピー水槽の中で稚魚らしき姿が見えたので、急いで60cm水槽に産卵箱を2つ設置して、怪しいメスを2匹移しました。その後、グッピー水槽の中を見ても稚魚らしき姿が見当たらないのですが、食べられてしまったのか錯覚だった....
2005/09/24(土) 02:18:02 | グリーンのある生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング