ハサウェイの水草水槽への道 第2水槽を徹底的に。
-- Aqua world of Hasway --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の第2水槽でのディミ稚魚大量死を受けて、第2水槽のメンテを行いました。
大量死はかなりショックなのですが、ここでまた落ち込んでいても仕方がないですし、更なる犠牲を出さない為にも奮起しようと。

ちなみに、この第2水槽ですが、調子が良いという事で、ここ1ヶ月くらいメンテを一切していなかったんですよ。
そういう訳で、水草のカット、ウィンドロブの間引き、リシアの巻きなおし等も行うことに。

結果、全体的にはこんな感じになりました。
お陰さまで、大分さっぱりしました(^^;)


中央は、おもにボルビのカット、ウィンドロブの間引き、リシアの塊を除去といった感じです。
ボルビは、古くなった葉をカットする程度なので、大したことはないのですが、ウィンドロブの間引きはかなり大変でした。
大分、子株をとったのですが、まだまだボリュームがありすぎて・・・
また、ウィンドロブやボルビの間に絡まって増殖していたリシアにもけっこうてこずりました。
リシアは結局、プラケ一杯分も増殖していて、巻きなおしに使ってあまったものは処分しました。


右サイドは、ハイグロ・ロサエのカット。
ハイグロ・ロサエは伸びるのが早いのですが、カットするだけで管理できちゃうんで楽チンですね。
カボンバに凝っていた時は、差し戻しが苦痛で・・・(^^;)


右下部は、リシアの巻きなおし。


左下部も同様に、リシアの巻きなおしを行いました。
釣り糸が切れているので、今回は木綿糸・・・
恐らく、一週間もつか持たないかではないかと(^^;)


さて、肝心のディミ幼魚ですが、ご覧のように20匹弱になってしまいました・・・
ただ、彼等の弟分は別水槽にて順調にサイズアップしているので、その稚魚達とあわせると、7,80匹はいるので、何とか種を絶やさないように持続していけるかなと。


ちなみに、換水後の翌日の朝、つまり本日の朝、落ちているディミはいませんでした。
それにしても、まだまだショックから・・・


さて換水後、各魚達は元気になったような。
我が家で産まれたレッドグラミー達も心なしか、動きが活発化したような(^^;)
そういえば、この第2水槽ってかなりPHが低いんですよ。
そういう訳で、できれば週一の換水が理想なんですよね。
以後、気をつけないと。


ベックフォルディ達も、早速、フィンスプしてました(^^;)


ベタもちょこちょこと(^^;)
ちなみに、このベタですが、我が家で産まれたベタなんですが、この第2水槽のボス的存在です。
グラミー、グッピーをはじめ、目に付く魚を次から次に追いかけてます(^^;)


さて、最後は我が家で産まれたカカトゥの中で期待の個体を3連発で紹介します。
大分、模様がはっきり、色ものってきました。


この個体をベースに持続していけたらなと考えています。


下はメスかな?

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
それはちょっとショッキングですね・・・大量死は凄く憂鬱なものですが、自分で繁殖させた魚となるとなおさらですね。残ったディミが元気に育つといいですね!
2006/12/12(火) 23:27 | URL | Crystal Mountain #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/12/13(水) 11:53 | | #[ 編集]
Crystal Mountainさん
Crystal Mountainさん、ども。
そうなんですよ。
自分で繁殖させて愛着があっただけに、かなりショックで・・・
この失敗を繰り返さない為にも、今一度管理体制を強化しようと。
2006/12/13(水) 13:25 | URL | hasway #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hasway2.blog21.fc2.com/tb.php/599-8aa71272
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング