ハサウェイの水草水槽への道 育成ボックス紹介。
-- Aqua world of Hasway --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、仕事の帰りに歯医者に行ってきました。
結局、3本も治療され、神経を抜かれ・・・
小学生以来、歯医者に行ってなかった私がもちろん悪いのですが、でもこんなに一気に治療されると、さすがに疲れます(^^;)
おまけに、頭痛がしてくるし・・・(-_-;)
皆さん、歯医者にはちゃんと行きましょうね~w

さて、本日は、第2水槽の産卵ボックスこと育成ボックスを紹介します。

年季が入っていて、洗っても洗ってもご覧のように薄汚れていますが、お許しを~
稚魚が大きく成長した際には、キッチンハイターでも使って綺麗にしてやろうかとw


さてさて、上画像の稚魚育成ボックスには、3種類の稚魚達がいます。

まず、赤丸で囲んだのが、お馴染みの3腹目のカカトゥです。

次に、青丸で囲んだのは、ベタの稚魚です。
このベタの稚魚は、たぶん、第4陣じゃないかと。
ちなみに、第1陣、第2陣は現在第5水槽に、第3陣は、専用水槽で育成中、第5陣、第6陣は、ベタ父と同居させてます(^^;)

最後に、黄丸で囲んだのは、国産ドイツイエロータキシードの稚魚です。
このグピ稚魚は、第3陣と第4陣が混ざってます。


とりあえず、現状はこの3種類を入れているのですが、特に問題はないようで、元気に混泳しているんですよね。
もう少し大きくなったら、事態は変わってくるのでしょうが・・・
とりあえずは、現状維持で(^^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hasway2.blog21.fc2.com/tb.php/520-8ee4ced9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング