ハサウェイの水草水槽への道 ブラインの沸かし方。
-- Aqua world of Hasway --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、我が家における、ブラインの沸かし方について説明したいと思います。
現在、我が家でブラインを与えているのは、ベタ稚魚(100匹前後)、グピ稚魚(12匹)、カカトゥ稚魚(3匹)、GHDグラミー稚魚(約20匹)なんですが、今から紹介する皿式で十分足ります。
といっても、時間をずらして、プラケを6つ使っているのですが・・・(^^;)

まず、ブラインシュリンプの沸かせ方については、■GOOD AQUA■さんのブラインの手軽なわかせ方を参照ください。
我が家では、上記サイト中の皿式でブラインを沸かしています。
基本的に、塩水をつくり、ブラインの卵を混ぜるて24時間待つだけで、簡単に沸かせちゃいます。

それでは、我が家のブライン沸かしの手順を簡単に書きたいと思います。

まず、プラケに上図くらい塩水をいれます。
塩の濃度は、大体2,3%くらいなのですが、案外、適当にいれても孵化します。ただ、塩の濃度で孵化率も変わってきますので、一番ベストな量を自分なりに探すのが良いかと。
ちなみに、我が家では、とりあえず塩が溶けきる量を目安に多めにいれるようにしています。


次に、ブラインエッグですが、一番有名なのは、テトラ ブラインシュリンプエッグスですね。
これは、ホームセンターや熱帯魚ショップでよく見かけますし、孵化率も良いので、お勧めです。
ただ、ブラインエッグって量のわりにちょっと高いですし、我が家では現在、「あやしい堂」さんのブラインシュリンプエッグを使用しています。
孵化率は、テトラよりは落ちるのですが、100g1400円と非常にリーズナブルです。
上図のようにテトラミンの空き容器等に入れて使用すれば便利だと思います。


上で用意したブラインエッグを塩水をはったプラケに少量まいて、よく混ぜます。
そして、今の時期なら、普通に放置していれば24時間くらいで孵化します。
大体10時間過ぎたくらいから孵化し始め、36時間くらいまで孵化するようです。
孵化後は、なるべく早く餌として与えた方が良いです。
なぜなら、放置しておくと、ブラインが死んでプラケの水質悪化に繋がります。


さてさて、上までの工程で孵化させたブラインですが、光にあつまる習性を利用して、ライトを当てたり、上図のように水槽のライトを利用してやるとプラケの一部分に固まります。
そこをピペットで吸います。
ちなみに、上図ですが、ピペットで吸った後のプラケなので、ブラインがほとんど写っていません(;^_^A アセアセ・・・


ピペットで吸ったブラインを上図のような目の細かい茶漉しで塩水をきり、ピペットで水槽の水を何度かかけてやって塩気を切った後、稚魚に与えます。
ちなみに、この目の細かい茶漉しはホームセンターなどで、200円前後で売っていると思います。
ピペットも同様です。


こんな感じで水槽の水であらったブラインを稚魚に与えてやると、狂喜乱舞しながら、大きく成長すると思います。

上記の方法で沸かしてみると意外に簡単ですので、興味のある方は一度お試しください。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
ブラインは塩気の処理が大変そうなので手が出し辛かったのですが、道具さえあればここまで簡単に出来てしまうものなんですね。
今度、稚魚を飼育するようなことがあれば、参考にしてみたいと思います。
2006/08/17(木) 18:26 | URL | 錬 #-[ 編集]
解りやすい!!
こんばんは(*^^*)我が家も「皿式」で湧かして居ます!!そう、エッグは、「テトラ」です・・。
が、エッグのカラと、幼生を分けて吸い取るのに・・苦労していました・・「光」ですね!!(そうか~!)
今度から、実践します!!(有難うございました!)
2006/08/18(金) 01:10 | URL | トモミ #-[ 編集]
塩抜きせずにそのまま与えていましたよ^^;。
光に集まるのは知らなかったな~
勉強になりました♪
2006/08/18(金) 01:26 | URL | ジン #j/oVBbb6[ 編集]
うちも写真と同じ茶漉し使ってまーす^^
で、うちもライト当てて集めてるんですけど
うわーっ!なんてこったー!なことがありました^^;
ライトに白熱灯を使ったことがあったんですけど
ライトの熱さで塩水がお湯のようになってしまって
ブラインがお亡くなりになってました。あわわ...
当然、ブラインが餌のお魚達はその日は餌なし^^;
2006/08/18(金) 10:33 | URL | にゃん吉 #mQop/nM.[ 編集]
エアレーションはしないのですか?
うちでは紙のコーヒーフィルターで漉してます。
2006/08/18(金) 22:19 | URL | taniicha #-[ 編集]
お知らせ・・・
ブログを変更しました。お手数ですが・・宜しくお願い致します。http://blog.goo.ne.jp/s-pets2006/
2006/08/20(日) 16:20 | URL | トモミ #-[ 編集]
なるほどぉ!
はじめまして♪
まだまだブラインのお世話になる機会が無い初心者ですが・・・
いつかはコリあたりを繁殖させてブラインを沸かせたいです。

自分もお粗末ながらアクアリウム系のBLOGをやってまして
プレコ・コリ・カラシンの写真を公開しております♪
よかったら相互リンクお願いします。
(こちらはLINKさせていただいてます♪)

URL:
http://aquafresh.blog59.fc2.com/

BLOGタイトル:
熱帯魚はじめました ~目指せネイチャーアクアリウム~

よろしくお願いします♪
2006/08/21(月) 00:55 | URL | 蒼海 #-[ 編集]
錬さん
錬さん、こんにちは。
基本的には、プラケとピペットと茶漉しとエッグさえあれば、ブラインは簡単に沸かせます。
全て揃えても1000円くらいですし、是非試してみてください。
塩気の処理は他のサイトでもいろいろ言及されていますが、茶漉しを使うのが一番、簡単でリーズナブルではないかと思います。
2006/08/21(月) 12:13 | URL | hasway #qbIq4rIg[ 編集]
トモミさん
トモミさん、こんにちは。
トモミさんも、「皿式」なんですね(^・^)
この「皿式」、かなりお手軽ですよねw
テトラのブラインは孵化率も良いですし、時間も24時間と便利ですよね。
2006/08/21(月) 12:15 | URL | hasway #qbIq4rIg[ 編集]
ジンさん
ジンさん、こんにちは。
塩抜きについては、少量ですし、あまり気にする必要もないのですが、やはり水草を育てている以上、なるべくならば水槽内に入れたくないなと思って抜いています。
光にあつまる習性は、けっこういろんなサイトでも言及されてまして、皆さん、アイデアをいかしたいろいろな道具を自作していたりするので、検索してみるのも良いかもしれないと思います(^・^)
2006/08/21(月) 13:10 | URL | hasway #qbIq4rIg[ 編集]
にゃん吉さん
にゃん吉さん、こんにちは。
にゃん吉さんもこの茶漉し使っているんですね(^・^)
便利ですよね~
それにしても、ライトでお湯に・・・
そんな事あるんですね~
2006/08/21(月) 13:11 | URL | hasway #qbIq4rIg[ 編集]
taniichaさん
taniichaさん、こんにちは。
通常の沸かし方であれば、エアレーションは必須ですが、皿式の場合、エッグもそんなに使用しないですし、必要ありません。
だから、お手軽で少量欲しい場合には、最適化と。
コーヒーフィルター、私も考えましたけど、やはりコストを考えた時に、茶漉しの方が良いのではと思って茶こしを使用しています(^^;)
2006/08/21(月) 13:14 | URL | hasway #qbIq4rIg[ 編集]
トモミさん
トモミさん、こんにちは。
ブログ変更の件、了解しました。
対応しておきます。
2006/08/21(月) 13:14 | URL | hasway #qbIq4rIg[ 編集]
蒼海さん
蒼海さん、こんにちは。
リンクありがとうございました。
早速、こちらからもリンクを貼りたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。

ブラインですが、いつかお試しくださいね♪
2006/08/21(月) 13:15 | URL | hasway #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hasway2.blog21.fc2.com/tb.php/507-61e2fff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング