ハサウェイの水草水槽への道 生態あれこれ。
-- Aqua world of Hasway --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は、広島「原爆の日」。
61年前の今日、原爆が広島に投下された日ですね。
夏休み中、この日ばかりは登校して戦争の愚かさや平和の大切さを学ぶ、そんな日だったのですが、社会人になってからは、この日を意識する事があまりなくなったように感じます。
中東紛争だったり、イラク戦争だったり、その他の世界情勢に対しては、日々意識し、感ずるところがある訳ですが、原爆を投下された日本人として、この日は特別な訳で、この日を意識し、戦争について平和について改めて考える為の特別な日として再認識する必要がありますよね。
社会人も、何かしらこの日は平和についての講義なりを受けるという風にした方が良いのではないか?と思ったりするのですが、どうでしょうか?

さて、話は全然変わって、アクアネタを。

先日、Co.ステルバイを紹介しましたが、その際に、もっと黒っぽいのがいるとお話したと思います。
この上のステルバイが、その黒っぽいのです。
ステルバイって点がはっきりしている方が可愛く感じるのですが、このステルバイはこのステルバイで可愛いんですよ。
その内、ブライトサンド一色の第5水槽に移動させる予定なのですが、やっぱり、色が薄くなったりするのでしょうかね?
その時は、また紹介したいと思いますw


次は、以前も紹介しました、ニューゴールド・ネオンテトラです。
このニューゴールドにしても、ネオンテトラにしても、動きもさることながら、体の青のラインが反射しすぎて、なかなか撮影が難しいんですよね。


先日、紹介したカカトゥの1腹目とは違う1腹目の幼魚です。
これが一番、サイズが小さいのですが、各鰭に色がでてきています。


最後はヤマトです。
このヤマト、触覚に触れるように冷凍赤虫を落としてやると、狂ったように赤虫に喰らいつきます。
あの瞬発力というか、素早い動きは、見ていて面白いですよw
ヤマトを飼っている方、是非、試してみてくださいw

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
黒っぽいステルバイ君だ。
もともとですかね?
確かに底砂の種類や色を 替えると、発色は変るようです。
緊張感も+αとも言われますが・・・
この後、どのように変化するのでしょうね。
2006/08/08(火) 17:51 | URL | puku #mQop/nM.[ 編集]
pukuさん
pukuさん、こんにちは。
このステルバイ、もともとかなり黒めでした。
で、飼いこんでいくうちに、さらに黒くなってきたんですよ(^^;)
現在、底床はアマゾニアなので、オールブライトサンドの第5水槽に入れると、若干色が薄くなると思います。
乞うご期待ですね♪
2006/08/16(水) 17:26 | URL | hasway #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hasway2.blog21.fc2.com/tb.php/498-7456aa1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング