ハサウェイの水草水槽への道 エアレーションについて。
-- Aqua world of Hasway --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ、明日W杯開幕です。
明日に備えて、早く寝るつもりだったのですが、考えたら全仏女子シングルス準決勝があった訳で・・・結局、最後まで観ちゃいました(^^;)
明日は、男子シングルス準決勝とドイツvsコスタリカ戦。
はしごしながら観ようかと・・・
そういえば、バラックですが、コスタリカ戦は欠場のようですね。
フランスのシセも骨折したようで・・・

さて、本日はメイン水槽ネタから。

昨日、藍藻が発生しているとお伝えしましたが、その他、一番頭を悩ませていたアオミドロ問題は、なんとか解消したようです。
藍藻も、昨日掃除したおかげで、ほとんどないですし、いよいよメインの苔問題も落ち着いた模様。
個人的に、コマ目な換水、掃除というのも非常に有効な手段であるとは思うのですが、今回の件で、エアレーションがなかなかポイントになったのではないかと思います。


よく、油膜がでたらエアレーションをして対策をとったりしますよね。
あれは、単純に、油膜を拡散しているだけなのではなくて、好気性バクテリアを活性化しているのではないかと思います。同様に、好気性バクテリアが活性化されることで、苔も出にくくなるのではないかと・・・
現に、エアレーションをはじめてから、苔の発生が大分絞られたと思います。
現状、一時的にということで、とりあえず、前使っていたエアーカーテンを適当に入れているのですが、もうしばらくエアレーションを続けて、ゆくゆくは撤去する予定です。
苔でお悩みの方、是非、エアレーションをしてみてください。
で、その展望をお聞かせ頂いたら、幸いです。


第2水槽ですが、こっちは、特に変化はありません。
そういえば、カカトゥペアが流木の裏に陣取っているようで、近づく魚たちを威嚇しています。
メスもしばらく見てないし、おそらく卵を産んだ、あるいは、孵化して守っている状態なのではないかと・・・

ちなみに、この第2水槽ですが、エアレーションをしたことはないんですよね(^^;)
アオミドロは地道に除去しました・・・もっと早くエアレーションの大切さに気付いていたら、こっちでも検証したのですが・・・


第3水槽ですが、隔離していたドイツイエロー♀6匹を入れちゃいました(^^;)
グローライト8匹は同僚にあげる予定なので、まぁいいかと・・・

ちなみに、この第3水槽ですが、エアレーションはしていません。
ただ、苔問題は一切発生せず、立ち上げて半年なんですが、1ヶ月に1回くらいの水換えのみで事足りています。
やはり、立ち上げ当初、コマ目に水換えをして水草を大量にいれているお陰かと。

水槽をいくつか立ち上げてみて、いろいろなパターンを検証してみて思ったのが、立ち上げ当初は、毎日、或いは2日に1回ペースで換水すること。1ヶ月くらい経ってから、徐々に換水のペースをゆるめていけば、苔に悩まされることはあまりないという結論です。
逆に、換水なしで放置するという手段もあるようですが、一度は苔に覆われますし、初級者には換水が一番有効な維持方法ではないかと・・・


第4水槽ですが、流木にモスもいい感じで活着しています。
後は、水草の生長を待つばかりなのですが、片っ端からカカトゥにぬかれています(^^;)
まぁ、これはこれでいいかと・・・
ちなみに、こっちのカカトゥペアも、もうすぐ産卵する気配が・・・
流木の下にメスが篭っています。


第2と第4のカカトゥの子供たちです。
ラムズの赤ちゃんと一緒に成長中ですw

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
まさに子宝水槽、いえ、子宝家ですね。
飼育水のバランスって、難しいです。
2006/06/10(土) 01:05 | URL | puku #mQop/nM.[ 編集]
こんばんわ。
カカトの赤ちゃんもうすでにとってもかわいいですねぇ。
あのちょっと開いている口がたまらないっw
うらやましいです~。
2006/06/11(日) 01:54 | URL | うさ #-[ 編集]
赤ちゃんかわいい。
グッピーやコリドラスなどとは違った可愛さがありますね。
2006/06/11(日) 02:33 | URL | ほた #tHX44QXM[ 編集]
こんばんは。
第4水槽良い感じですね。
繁殖用水槽って感じがします。
カカトゥ稚魚たちも順調そうですね。
2006/06/11(日) 22:26 | URL | 錬 #-[ 編集]
pukuさん
pukuさん、こんにちは。
お陰さまで、子宝(?)に恵まれ、毎日3回ブラインを沸かす生活ですw
でも、目に見えて稚魚が大きく成長していく様は、格別なんですよね~
2006/06/13(火) 13:49 | URL | hasway #qbIq4rIg[ 編集]
うささん
うささん、こんにちは。
カカトゥの赤ちゃん、可愛いですよ~w
それにしても、魚によって、こうも成長過程や形状が違うものかと、日々関心させられている今日この頃です。
なかなか、興味深いですよね♪
2006/06/13(火) 13:51 | URL | hasway #qbIq4rIg[ 編集]
ほたさん
ほたさん、こんにちは。
確かに、魚によって形状が違うので、違った可愛さがありますね~
ベタとグラミーでも、はじめは同じ形状なのに、徐々に違っていく様は、観ていてとても面白いです。
2006/06/13(火) 13:52 | URL | hasway #qbIq4rIg[ 編集]
錬さん
錬さん、こんにちは。
第4水槽、繁殖狙いの水槽ではなかったのですが、結果的に、繁殖水槽のようになってしまいましたw
カカトゥの稚魚がある程度とれたら、また別の種、トリファやアガシジィあたりを挑戦してみたいなと・・・
そしていずれは、エリザベサエへ。
2006/06/13(火) 13:54 | URL | hasway #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hasway2.blog21.fc2.com/tb.php/430-d01cbac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング