ハサウェイの水草水槽への道 レッグラ稚魚、無事放流・・・
-- Aqua world of Hasway --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レッドグラミーの稚魚ですが、孵化後49日が経過しました。
大きいものは、もう3cm弱まで成長しましたし、後がつかえているということもあり、本日、体長の大きい3匹を第2水槽に放流しました。


放流後、初めて見る他の魚や、水草に驚いて、あまり顔を出さずに隠れてばかりいた稚魚達ですが、時間が経つに連れて、水槽中を泳ぎ回るように・・・
孵化したときは2mm程度だったのに・・・
ここまで大きくなって泳ぎ回る姿を見たときは、喜びも一入でした。


とりあえず、今後は随時、大きくなった稚魚を移動させ、レッドグラミー稚魚水槽をベタ稚魚水槽へと移行させようと思います。


さてさて、この移動に伴い、各稚魚育成プラケの掃除も簡単に行いました。
その際、ベタ稚魚が10匹程度、落ちてしまった模様・・・
チューブでゴミを吸いだしている際に誤って吸ってしまった稚魚がショック死・・・
また、新しい水を注水している際に、ショック死・・・
ベタ稚魚って弱いですね・・・
餌食いというかブライン到達までは問題なかったのですが、こんなに弱いなんて・・・
ちなみに、グラミー稚魚育成の際、同様の事をしているのですが、グラミー稚魚はまったく落ちませんでした。
今後は、気をつけようと思います。


ちなみに、現在、稚魚達の餌にブラインをプラケ3つで時間をずらして沸かしているのですが、微妙に足りないんですよね・・・
お陰で、レッドグラミーの稚魚達にはブラインではなく、粉餌と赤虫のみを与えています。
結果として、人口餌に慣れ、且つ成長も早くなったので良かったのですが・・・w

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hasway2.blog21.fc2.com/tb.php/425-f2af4aaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング