ハサウェイの水草水槽への道 商品届いた~
-- Aqua world of Hasway --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、お馴染みのチャームさんで注文していた商品が届きました。
今回は、最近アクアの道に引きずり込んだ同僚と一緒に購入しました。
同僚は、
  ・Co2フルセット(マーフィード)
  ・電磁弁
  ・冷却ファンx2
  ・熱帯魚&水草カタログ

を購入していました。

私はというと、
 Co2フルセット(マーフィード)+
 74g新瓶ボンベ(5本)+
 CO2カートリッジスタンド 74








 ブライティK










 エーハイム4in1









 アクアジャーナル









を購入しました。
ちなみに、Co2フルセットですが、ミドボン導入も本気で考えたのですが、とりあえず今回は小型ボンベということで・・・
次回、変換アダプタ&ミドボンをゲットしようかなと思い、購入しました。

現在、水槽を設置している場所が第3水槽(36cm)を設置している玄関とメイン水槽(60cm)、第2水槽(60cm)、第4水槽(30cm)、稚魚水槽(36cm)、グラミー稚魚水槽(20cm)を設置しているリビングと2箇所あります。
第3水槽に小型ボンベ、メイン水槽と第2水槽にミドボンが理想なんですが、とりあえずは、メインに既存の小型ボンベ、第2水槽に購入した小型ボンベをつけることにしました。

そういえば、今回、マーフィードのCo2フルセットを購入したのですが、バージョンがあがっていました。
なんと今回は、レギュレータがスピコン内臓になってまして、レギュレータの上を回すことで、添加量を調整できるようになってました。
一瞬、スピコンがないからビックリしましたよ(^▽^;)

ちなみに、チャームさんでは、現在、ゴールデンウィーク準備セールが開催されています。
GW期間中にリセットや新規水槽立ち上げを考えておられる方は是非!!

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
商品たくさん買いましたね。
こちらのCo2フルセット(マーフィード)もそんな感じですよ。
初めてフルセットを買ったとき、ほとんどこんなもんなのかなと思っていましたが、昔のものは違ったのですか。
2006/04/27(木) 21:42 | URL | 錬 #-[ 編集]
進化してるのですね、CO2せっとも・・・
子供の日・母の日・GW・・・と、ショップもイロイロ考えますよね~。
2006/04/27(木) 21:53 | URL | puku #mQop/nM.[ 編集]
二酸化炭素の添加!
またまた水槽の水草が喜びますねー
大型ミドボンで分岐、が一番いいんでしょうけど、段階を踏むあたりが素晴らしい!
2006/04/28(金) 04:05 | URL | みなと #-[ 編集]
錬さん
錬さん、こんにちは。
以前のマーフィードのフルセットは、スピコンとレギュレータは別でした。
作りももっと良かったような・・・(^^;)
更に以前のものはディフューザーじゃなかったですよね~確か。
器具も、進化しているんですね(^^;)
2006/04/28(金) 14:10 | URL | hasway #qbIq4rIg[ 編集]
pukuさん
pukuさん、こんにちは。
本当ですね。
器具も進化しているとは・・・でも、かなりビックリしました(^^;)
ショップのセール。本当、様々ですよね。
でも消費者としてはセールは嬉しい限りです(^^;)
2006/04/28(金) 14:11 | URL | hasway #qbIq4rIg[ 編集]
みなとさん
みなとさん、こんにちは。
ミドボン分岐・・・したいのですが、やはりスペース的な問題が一番大きいですよね(^^;)
とりあえず、段階を踏むということで気持ちを落ち着けただけだったりして・・・(^^;)
2006/04/28(金) 14:12 | URL | hasway #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hasway2.blog21.fc2.com/tb.php/377-15d2ce20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
電磁弁電磁弁(でんじべん)もしくは、ソレノイド弁、ソレノイドバルブとは電気的駆動弁の一種。電磁石(ソレノイド)の磁力を用いてプランジャと呼ばれる鉄片を動かすことでバルブ|弁を開閉する仕組みを持つもので、流体を通す管での流れの開閉制御に用いられる。電動機(
2007/09/29(土) 11:21:36 | 設備を調べる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング