ハサウェイの水草水槽への道 2006年11月
-- Aqua world of Hasway --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プラケに隔離育成していたディミ稚魚達ですが、最近の寒さから、以前グラミー育成水槽として使用していた17cm水槽に移動させる事にしました。
もちろん、ヒーターを付けてw

とりあえず、この寒さにもかかわらず、1匹も落ちていなかったので良かったです。
意外に、稚魚達強し(;^_^A アセアセ・・・


しばらく、この水槽で育成して、第2水槽の育成BOXへ移そうかと思います。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

 
スポンサーサイト
メイン水槽ですが、しばらく放置している間に藍藻にかなりやられてしまいました(^^;)
その内、リセットする予定だっただけに掃除もしていなかったんですよね(;^_^A アセアセ・・・
しかも、その間も20Wx4灯をつけ続けていた為、さらに大変なことに・・・
そういう訳で1灯減らす事に・・・(^^;)
かつ、掃除もしました。


ただ、さすがに大変だったので、今回はここまでということで(;^_^A アセアセ・・・
まだまだ汚いですし、水草もどうにかしたいのですが・・・
それこそ、リセットしないとどうにもならないような・・・


ちなみに、メインの生体たちに問題はないようです。
ベタ♂も父親のように大分綺麗になりました。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

現在、第3水槽には、カカトゥ若魚が1匹います。
このカカトゥですが、以前、第2水槽育成BOXで育成したカカトゥ幼魚を第3水槽へ移し、その後、大きく育成した若魚達を第2水槽へ戻した際に、捕まえられなかった1匹なんですよ。

実は、その時他に3匹、捕まえ損ねて計4匹いたのですが、他の3匹は後日第2水槽へ無事移動。
このカカトゥは、その3匹よりも色が出ていたので、ためしに残してみました。
すると、予想以上に鰭が伸び、第2水槽で大量に飼育しているカカトゥ若魚たちよりも綺麗になってきました。


サイズは、まだまだ全然小さいのですが、色も鰭もなかなか立派になっています。
とりあえず、しばらくはこのまま第3水槽で様子を見ようかなと。


それにしても、やっぱり美しく成長させる為には密度も大きく関係しているということが良く解りました(^-^;

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

本日より訳あって実家に帰省する事に。

訳といっても、様子を見に帰る&見せに帰るのと米を貰いに帰るだけなのですが(^-^;
そういう訳で2,3日留守にします。
ちなみに、明日24日は有休消化しちゃいました(^^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

本日は、昨日お知らせしたように、またまた卵を咥えていたディミオスに稚魚を吐き出させましたので、その件を紹介したいと思います。
以前と比べて水温が最近下がり気味ですので、今回は卵を咥えて11日目にあたる昨日、吐き出させました。
結果、ヨークサック付きもほとんどおらず、無事吐き出し終了しました。

今回も前回同様50匹ちょっとというくらいでしょうか?
それにしても、吐き出させるのって案外楽しいんですよね。
魚にとっては、いい迷惑でしかないのですが、どれくらい咥えているのか?状態はどうか?ってワクワクするんですよね(^^;)


吐き出しは、無事に終了したのですが、一つ心配な点が・・・
それは水温です。
産卵BOXは現在、ふさがっていますし、今回のディミの兄姉の入っている育成ボックスに収容すれば、踊り喰いされるでしょうし、となると、前回同様しばらくはプラケで・・・ということになるんですよね。
ヒーターも現在あまっていないですし、ヒーターを購入してきても蓋がしまらなくなるし・・・


一層のこと、現在育成ボックスに収容しているディミたちを、第2水槽に放流してしまおうかなんて(^^;)
そうすると、大きいサイズのものは大丈夫でしょうが、小さいものは食べられるでしょうね。
という訳で、今のところはとりあえずプラケに入れているという感じです。
今朝、確認したところ問題はなさそうだったのでブラインを与えておきましたが、早急に対策を立てないと。


ちなみに、今回のディミの兄姉達です。
随分、立派になりましたよ~


それはそうと、カカトゥメスにもまた不穏な動きが・・・


なんか、魚達のボヤキが聞こえてきそうです(^^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

本日は、第3水槽の掃除&メンテナンスと、第3水槽にいるディミの吐き出しを行いました。
ディミの吐き出しについては明日紹介したいと思いますので、本日は、第3水槽の様子を紹介します。

この第3水槽ですが、最近、全然メンテをしていなかったので水草は伸び放題モスは茂り放題・・・
見栄えがとても悪かったんですよ。
そういう訳で、ディミの吐き出しを行う際にモスとリシアを巻きなおして、水草をばっさりカット&抜いてしまおうと計画していました。
で、本日実行した次第です。
お陰さまで、ご覧のように随分、すっきりしましたw


全体的に、かなりすっきりし過ぎたのですが、このくらいすっきりしていないと、また近々メンテが必要になりますし・・・
思い切り抜いたり、切ったり、むしったりしちゃいましたw


ついでに、カカトゥの幼魚も2匹捕獲し、第2水槽に移動。
そんな訳で生体は、ディミ1ペア、マジナタス1匹、カカトゥ幼魚1匹(♂)、ミナミ&ラムズ多数になりました。
そろそろ、第2のカカトゥ稚魚でも移動させようか・・・或いは、違う魚の繁殖でもしてみようか・・・悩み中ですw


最後は、第2水槽のベタメスです。
ご覧のように、ポロポロと卵を落としまくっております。
ちなみに、この第2水槽にはベタのオスも1匹いて、両者とも我が家で繁殖させたベタなんですが、オスの方に最近不穏な動きが・・・
しきりに水流の弱いところに泡巣を作ろうとしているみたいです(;^_^A アセアセ・・・

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

今日も特にネタが無いので、第5水槽のベタとプラティでも(^^;)

いやぁ~、しつこいですがやっぱりニューデジカメは撮影が楽ですw
1分足らずでサクサク~っと接写撮影ができちゃうし。


接写撮影の際、今までプチ苦労していたのが嘘のようw


そういう訳で、最後はちょっと汚い模様のベタです。
小さい時には赤一色だったのに、徐々に色が抜けてきて、今ではほとんど白になりました。
このまま白い色になるんでしょうか?


現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

デジカメが変わってから、接写距離能力が向上&手振れ補正のお陰で、かなり楽に撮影できるようになりました。
そういう訳で、何の意味もないのですが、今日は画像でものっけたいと思いますw

我が家にはカカトゥ幼魚が腐るほどいるので、どうしてもカメラを彼等に向けちゃうんですよね(^^;)

第2水槽で育てているベタ2匹もけっこう綺麗な成魚になりました。
しかも、狙ったようにオスとメスに成長したんですよねw
ちょっとビックリ。
そういえば、この間、メスが卵をポロポロと落としていました。
もう繁殖できるようです。
でも、もうベタはいらないなぁ~(^^;)


GHDグラミーも繁殖成功したので、とりあえず繁殖は狙わずに、天寿をしっかりと全うさせてやろうかと。


それにしても、カカトゥ・・・
どうしても目につくんですよねw


ベックフォルディですが、先日1匹ついに落ちました・・・
残りの8匹はなんともないのですが、落ちた個体は、松かさだったんですよね・・・


カカトゥ・・・
ほとんどオスっぽいような・・・(^^;)
ペアが取れれば、里親募集をしたいのですが・・・(;^_^A アセアセ・・・


最後は、ボルビ。
なんだかんだ言いつつも2シーズンの夏を乗り切ってくれました。
最初のシーズンなんて、常に水温が30度オーバーだったのに・・・(^^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

さて、久しぶりの更新ということで、第2水槽のディミを紹介したいと思います。


実は、プラケに隔離して育てていた弟分のディミ稚魚達も第2水槽の育成ボックスに合流させちゃったんですよ(^^;)
さすがに、成長にともなって水質悪化が早くなり、次々に計4匹ばかり落ちちゃいまして、サイズも大きくなっていたので、合流させようかと・・・(^^;)
そんな訳で、第2水槽の育成ボックスには100匹近くのディミ稚魚たちがいますw


ちなみに、第3水槽のディミペアですが、またまた交尾をし、現在オスが口に卵を咥えています。
水温との兼ね合いもあり、今回は、11日目か12日目にあたる21日か22日に吐き出させる予定です。


この育成ボックスに同居しているカカトゥ稚魚達も随分大きくなりました。
現在は、赤虫まで食べれるようになりました。


ディミ稚魚&カカトゥ稚魚は、こんな感じでとりあえず順調です。
あとは、新たに吐き出させたディミ稚魚達をどうしようかと・・・(^^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
皆さん、ご無沙汰しています。

実は子供が、デジカメを落として壊してしまいましたΣ(□`;)
そういう訳で、なかなかアップできず・・・(^^;)
年賀状もそろそろ考えないといけない時期だけに、デジカメの購入を先延ばしにもできず、結局、新しいのを買ってしまいました(^^;)
画素数もさることながら、感度や接写距離が向上したので、水槽撮影はかなり楽に。
逆に、買って良かったかもw

早速、新しいカメラで我が家のカカトゥ幼魚の期待のホープを。
各鰭に模様がでてきて、いい感じです。

どうです?
父親なみの個体になりそうなだけに、楽しみです。


こっちの個体は、模様は微妙なのですが、かなり色づいています。
そう考えると、ほとんどがオスなような・・・
やっぱりPHが低いと雄に偏ってしまうんでしょうか?
今後の成長結果がどうなるかで、それがはっきりするだけに、楽しみです。


いやぁ~、それにしてもニューデジカメは撮りやすいですわ~(o^∇^o)ノ

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。


皆さん、熱帯魚への日々の餌って何をあげていますか?
我が家では、下画像のようにテトラミン、テトラフィン、赤虫(5キューブ)、ブラインを毎日あげています。
たまに、テトラコリドラスも(^^;)

ちなみに、現在我が家の稼働中の水槽は、7本で各水槽への餌の配分は下記の通りです。
メイン水槽(60) … テトラミン、赤虫(1キューブ)
第2水槽(60) … テトラミン、赤虫(3キューブ)、ブライン
第3水槽(キューブガーデンM) … 赤虫(0.2キューブ)
第4水槽(30) … 赤虫(0.1キューブキューブ)
第5水槽(60) … テトラフィン、赤虫(0.6キューブ)
第6水槽(36) … 赤虫(0.02キューブ)
ベタ育成水槽(17) … ブライン、テトラフィン、赤虫(0.04キューブ)
ディミ育成プラケ(M) … ブライン
アカヒレボトル … 赤虫(0.04キューブ)


ちなみに、赤虫は上画像のように一度解凍し、赤虫のみをあげています。
餌上げの手順としては、まずブラインを第2水槽の稚魚、ベタ育成水槽の稚魚、プラケに隔離している稚魚にあげ、次に赤虫の解凍をしつつ、第2水槽へテトラミン、メイン水槽へテトラミン、第5水槽にテトラフィン、ベタ育成水槽にテトラフィンを与えます。
で、解凍の終わった赤虫を、第3水槽、アカヒレボトル、第2水槽、メイン水槽、ベタ育成プラケ、第4水槽、第6水槽、第5水槽の順番に与えます。
5~10分くらいかかるんですよね(^^;)
ちなみに、各稚魚達には出勤前にもブラインをあげています。
意外に大変なんですが・・・(^^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング