ハサウェイの水草水槽への道 2006年10月
-- Aqua world of Hasway --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、紹介したディミ稚魚の弟分である次のディミ稚魚達です。
現在はプラケで隔離育成中です。

大分、大きくなったせいか、けっこう多く感じるんですよね。
恐らく60~70くらいはいるのではないかと。

ちなみに、ヨークサック付きの際に落とした3匹以外は、落ちることなく順調に成長しているようです。


それにしても、この数に対して、それなりにブラインも与える必要があるのですが、そのせいで、水の汚れも早いような・・・
一度、換水したものの、すぐに汚れてしまって・・・
そろそろ水槽内の育成BOXに移したいのですが・・・

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

スポンサーサイト
本日は、第2水槽の育成BOXで育成中のディミの稚魚を紹介します。


ご覧のように、大分成長しました。
平均サイズは1.5cmくらいで大きいものは2cmを超えるサイズのものまでいます。

給餌は出社前と帰宅後の2回、ブラインを与えています。
・・・で、出社前にいつものようにブラインをあげていたら、ちょっとした事故が起こりました。
この育成BOXですが、かなり年季が入っているため、右側のキスゴムの付きがかなり悪いんですよ。
そういう訳で、給餌の際に蓋を開けたところ、育成BOXが傾いてしまい、育成BOXから10匹程度の稚魚達が第2水槽へ・・・
捕まえようと頑張ったのですが、無理でした・・・

凄い勢いでカカトゥの若魚達が追いかけていたので、おそらくは捕食されてしまったかと・・・orz


とりあえずは、まだ40匹ちょっといるようなので、大事に育てようと・・・
それにしても、育成自体ではほとんど落ちないのに、私の不注意によって半数近くも捕食させてしまい・・・
ある程度のサイズになるまでプラケ等で育てていればよかったと・・・

ちなみに、このディミ達の弟分である次のディミ稚魚達は、現状プラケで育成しているのですが、順調に成長しているようです。
明日はその様子でも・・・

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

本日は、第3水槽のカカトゥ若魚の画像を紹介します。
ちなみに、我が家のカカトゥは、第2水槽に成魚が1ペア&♀1匹、若魚が40匹程度、稚魚が10匹、そして第4水槽に若魚が4匹います。

さてさて、4匹いる第4水槽のカカトゥ若魚ですが、その中でも一番サイズの小さい上画像の若魚にカカトゥ特有の模様が・・・
アピストにそんなに詳しくないので、もう少し成長して色がでて鰭が伸張しないと雌雄の区別がつかないのですが、なんかオスっぽい気が。

ちなみに、ちょっと心配なのですが、この第4水槽のカカトゥ若魚を含めて、大多数は、当初第2水槽の育成ボックスで育成していたんですよ。
その際、第2水槽のPHってかなり低めで5前後だったんですが、アピストって確か雌雄ってPHに左右されるんですよね・・・
ということは、我が家のカカトゥの性別もかなりの偏りを見せるのではないかと・・・
ちなみに、観察する限り、圧倒的にメスが多いような・・・


最後は、第3水槽全景です。
ディミは婚姻色は強いものの、まだ次の産卵に映る気配がありません(^^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

本日は、特にネタがありませんw
・・って、いつも大したネタもないのですが・・・(^^;)

ご覧のように、第2水槽ですが、特に何も変化はありません。


可もなく不可もなくってところでしょうか?


全体的にはこんな感じです。
映りこみ、光の調整ミスなどで、とてつもなく見難い画像に・・・(;^_^A アセアセ・・・

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

本日は、特に変わり映えもしないベタ水槽・・・プラティ水槽・・・グッピー水槽・・・いえ第5水槽を紹介します。


若干、バランサエは生長しているようですが、コブラグラスは現状維持という感じですw


ちなみに、ディミ育成プラケで使っていた竹炭付きモスも投入してみました。


全体的には、こんな感じです。
至る所にベタが隠れているので、見た目の2,3倍はベタがいる模様(^^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

飼育をはじめて1年以上経過した2匹のレッドトップエンゼルですが、落ちたり、病気になることもなく順調に成長しています。
当初、500円玉より小さかったのですが、現在はCD盤くらいのサイズにまでなりました。

なかなか、存在感があって良いのですが、小魚をまる飲みしてしまう為、ある程度のサイズでないと混泳できない点、苔取り部隊としてエビ類を投入するとヤマトの最大サイズであっても踊り食いをしてしまうという大きなデメリットがあります(^^;)


お陰で、メイン水槽の苔は・・・orz
換水しか対処法がないんですよね・・・(^^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

3日続けて、第3水槽関係のエントリですが、何気に綺麗なディミのアップが撮れたので、載せちゃいます。

吐き出しも終わり、またまた体色が鮮やかになってまいりました。
この調子で、また繁殖といくのでしょうか?
ちなみに、手前のラムズは気にしないでくださいw


ディミのメスの方ですが、こちらはまだイマイチという感じです。
もうすこし時間がかかりそうかも(^^;)


ついでに、色のぬけているカカトゥのアップも(^^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

昨日、ディミ吐き出しも終わり、一息ついた第3水槽です。
吐き出し後、数匹まだ口に咥えていたディミですが、飲み込んだのか吐き出した後、捕食されたのか、本日確認したところ、どうやらもう口には咥えていないようです。
更に、オスの体色も鮮やかになってきているので、次も間髪いれずにくるのではないかと・・・(^^;)

さて、そんなディミペアのいる第3水槽ですが、玄関に設置しているという事もあり、最近、水温も下がってきました。
画像の水温は、半分程換水した後なので、水温がちょっとさがっていますが、平均28度くらいで落ち着いています。
この水温もディミの繁殖には良いのではないでしょうか?


ちなみに、水草ですが、グリーン・ロタラとリシアの調子が芳しくないのですが、その他は問題ないようです。
そろそろ、この水槽も1年経ちますし、リセットorプチリセットを考えた方が良いかも・・・
ただ、その前にメイン水槽をどうにかしないといけないのですが(^^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

前回の8日に引き続き、今回もディミの吐き出しを8日目である本日、行いました。
ただ若干、水温がさがっている為か、ヨークサック付きの稚魚が多かったんですよね。
そういう訳で、次回は9日目を目安に吐き出させようかと思います。

上の画像は、しばらく時間が経って、ヨークサックがなくなった状態の稚魚達です。


結局、今回はとりあえずプラケでの飼育という事もあり、正確な数を数える事はできませんでした。
とりあえず、ざっと数えると6,70匹程度という感じです。


しかも、吐き出させた後、観察してみるとどうやらオスはまだ、数匹咥えているような・・・
吐き出させるのが、ちょっと早すぎましたね(^^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

本日は現在、第2水槽の育成BOXで育成中のディミとカカトゥの稚魚を紹介します。

ディミは、ご覧の通り、大分大きくなりました。
現在、大きいもので1cmくらいのサイズです。
数は、4,50匹ってところでしょうか。


カカトゥの稚魚も大分大きくなっています。
こちらの数は10匹で、変わっていません。
さすがに、これだけの稚魚&長い間育成BOXを使っているだけあって、かなり汚れています(^^;)
もう少し、稚魚が大きくなったら一度、掃除するつもりです・・・多分(^^;)
 

育成BOX自体は、こんな感じです。

さぁ、明日はいよいよ、現在咥卵しているディミの吐き出し予定日です!
今回はどれくらいとれるでしょうか??

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

今日は、子供の運動会に行ってきました。
うちの子は3歳と2歳なのですが、保育園にはまだ通わせていません。
それで、地域の育児サークルに入っているのですが、そのサークルの運動会があったんですよ。
正直、20人くらいかと思ったら100人を超える参加者・・・
びっくりしました(^^;)


水槽の方ですが、特に変化もネタもありません(^^;)
そういう訳で、見飽きているかもしれませんが、第2水槽の画像でも。


カカトゥ幼魚達も順調に成長している模様。


最近、そんなに水槽内を観察している訳ではありませんが、落ちる魚もいないようで順調のようです。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

さてアピスト用にたちあげて、とりあえず第2水槽のカカトゥペアを収容する筈のアピ水槽は、まだ空き家ですw
移動させる時間がないというのと、何か、またペアに繁殖行動らしきものが見られた為、現状はスルー状態です。


その間もむなしく、フィルターだけが稼動中w
ラムズがのびのびと生活しておりますw


この方がマイホームを手に入れるのは、いつになることやら??ww

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
以前は、週1くらいのペースで熱帯魚関係のショップに行っていたのですが、ここ数ヶ月、熱帯魚関係のショップに行くのは月1くらいのペースになっています(^^;)
まぁ、用事があってホームセンターに行く場合は、一応熱帯魚コーナーには立ち寄ってみるのですが、特に購入するわけでもなく(^^;)

飽きたとか、冷めたとかいうのではないですが、何というか落ち着いたっていう感じですね。
これだけ繁殖させてしまうと水槽に空きもありませんし、新魚の投入も追加も困難です。
もちろん、水槽追加なんて問題外ですし(^^;)
まぁ、今後はのんびりとやっていこうかなとw


ただ、落ち着いて困るのは、ネタ不足だということ(^^;)
辛うじて、繁殖系の記事で凌いでいますがw


そんな訳で、本日は第5水槽の画像でも。
特にトピックスはありません(^^;)


それにしても、この水槽・・・ベタとプラティとグッピーの多い事・・・
餌のたびに、まるで鯉に餌をやっているのかと思うくらい、餌を食べる水音が・・・ww

ちなみに、ベタの雄ですが、大分大きくなっているので、オス同士で小競り合いが耐えないようです。
でも、そこまで真剣に戦っていないし・・・なんかまだ大丈夫そうな(^^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
本日は、まずディミがまた産卵したという話から。

11日に吐き出し成功したディミですが、16日にまたまた産卵しました。
現在は、咥卵しております(^^;)
今まで稚魚吐き出しや飲み込みから、次の産卵まで2週間くらい開いていただけに、1週間も開かずに次の産卵というのには、ビックリしました(^^;)


稚魚を吐き出させた際に、水槽の換水をした為、促進されたのかな?なんて考えていますが、次の吐き出しも成功させれるように、がむばりマッスル!!


さてさて、次の話ですが、先日ちらっとお伝えしました、カカトゥが久しぶりに浮上しました。
現在のペアでは、確か初浮上!!
今まで、無精卵ばかりで失敗続きだったのですが、良かったです♪
とりあえず、育成BOXへディミ稚魚と共に入れています。
ちなみに、今回の稚魚は10匹でした。


さてさて、カカトゥ稚魚と同居しているディミ稚魚ですが、大分成長しました~。
この調子で♪

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。


本日は、消灯後しばらく経ってからの第3水槽を紹介したいと思います。
魚達には非常に迷惑な話なのですが(;^_^A アセアセ・・・

ちなみに、この第3水槽には現在、
ベタ・ディミディアータ(1pr)
Ap.カカトゥオイデス幼魚(4匹)
ナノストムス・マジナタス(1匹)
ミナミヌマエビ、レッドラムズホーン(多数)

がいます。


まずは、ドワーフペンシルこと、ナノストムス・マジナタスです。
例の如く、体色が変化しています。
ほとんどの方がご存知だと思いますし、当ブログでも以前取り上げたことがあるのですが、ペンシル種って昼間と夜間の体色の違いが顕著に現れるんですよ。縦縞が横縞になったり(^-^;
自然って本当に凄いですよね~


次は、Ap.カカトゥオイデスの幼魚です。
体色がおちていて、何の魚だか解りませんw


ディミディアータは、体色に変化はないようです。
かなり、眠そうで、奥にいますが(^-^;


逆に、ミナミやラムズは、活発にお仕事をしているようです。
夜のお仕事、ご苦労様です~♪


それでは、こんなところで夜の第3水槽の紹介は終わりにしたいと思います。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

昨日、カカトゥの産卵についてお伝えして、最近、無精卵続きにもかかわらず、今回は違うようだと書いたと思います。


その理由は、大体、カカトゥの稚魚は産卵から3,4日で孵化して、その後、3,4日してから浮上、つまり自由遊泳を開始するんですよね。
そして、その間、主にメスが稚魚の世話をする訳で、産卵から3,4日で卵の場所を守らなくなれば、孵化失敗ということになります。
しかし、今回は、3,4日過ぎてもまだシェルターを守り、かつ体色も黄色&黒がかっていたので、無精卵ではないと。

ちなみに、先ほど気になって確認したところ、どうやら孵化している模様。
まだ、自由遊泳できないヨークサック付きですが(^^;)


ディミ稚魚に続いて、カカトゥ稚魚の世話も加わりそうです(^^;)
ちなみに、カカトゥの稚魚をとって、休息させた後、隣のカカトゥ専用水槽にペアを移動させたいと思います。
この水槽でなら、他魚がいないため、浮上後、放置できそうなので楽しみです(^-^


ちなみに、カカトゥ稚魚のいるシェルターの上には、たくさんの捕食者達が・・・


シェルター付近には、コリをはじめ、カカトゥ幼魚達がたくさん・・・
親は大変そうです。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

本日は、プラティ水槽のプラティをメインに移動させ、ベアタンクだった水槽に、ソイルを敷き詰めてリセットしました。
いずれ、先日お話した計画のように、アピストやベタ飼育に使いたいと。


とりあえず、以前のプラティ水槽から引き継いで、エーハイムの水中フィルターと水作のフィルターを2個使用しています。
これも、いずれスポンジフィルタに変更する予定です。

また、この水槽ですが、とりあえず第2水槽にいるカカトゥを入れる予定にしていたのですが、どうやらまた産卵した模様。
しかも、今回は無精卵ではない模様。
稚魚をとって、少し落ち着いてから、この水槽に移動させようと思います。


さて、その元プラティ水槽の隣に設置しているのは、現アベニー水槽です。
ちなみに、このアベニー水槽、以前はカカトゥ水槽でして、その前はジェム水槽、その前はエビ水槽でした(^^;)
そう考えると、この水槽すごいな・・・(;^_^A アセアセ・・・

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

本日は、先日吐き出しに成功したディミ稚魚達です。

とりあえず、元気に育っているものの、どうやら育成BOXのスリットや、キスゴムの隙間から外に出てしまったものがいて、数は半数くらいになってしまいました。
1,2週間はプラケで飼育すれば良かったと・・・orz


ただ、残った稚魚達は、餌食いも良く、順調に成長しています。
せっかく、keyさんより頂いたディミなので、繁殖して増やして、私なりに広めていきたいななんて考えております(^^;)


育成BOXはこんな感じです(^^;)
かなり年季がはいっている為、汚いんですよ(^^;)

ちなみに、ベタやグラミーの稚魚って小さい間、あまり強い光に当てない方が良いので、リシアやハイグロ・ロサエ、タイガーロータスなど、トリミングした水草を入れて影を作っています。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

さてさて、本日は、メイン水槽の換水を25ℓ程行いました。

我が家のメイン水槽ですが、立ち上げ当初、前のメイン水槽の水やらろ材やらを継承した上に、光量を20wx2灯から20wx4灯に一気にあげてしまった為に、苔に悩まされていたんですよ。
それも改善されてきたのですが、今度は藍藻の被害にあっています。
水景もイメージしていたものとも全然違うし、早くリセットしたいんですよね(^^;)
でも、時間も予算もなかなか無くて・・・
年末or来年始を予定しているのですが・・・


隣の第2水槽の調子は、ボチボチといったところです。
ベタやグラミー、カカトゥと繁殖しているし、調子はなかなか良いのではないでしょうか。

ちなみに、今後の計画として考えているのは、
メイン水槽については、60->90化、メタハラ設置、水槽台設置。
第2水槽については、現状のボルビ、ウィンドロブ着流木を活かしつつ、底床はリオネグロ等でコリ水槽。
第3水槽については、現状維持。
その他水槽については撤去、ただし、36以下の水槽でベタやアピストを飼育したいなと。

いつになることやら・・・w

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

昨日もお伝えしましたが、ディミ稚魚の吐き出しが成功しました。
吐き出させたディミ稚魚達は、第2水槽の育成BOXの中へ。
元々育成BOXには前のディミ稚魚がいたのですが、体格差が有りすぎるので、先輩方にはプラケに移動してもらいました(^^;)

こんな感じです(^^;)
現在、このプラケには3匹のディミ稚魚達がいて、体長も2cmを超えているので、もう少し育成してから第3水槽にでも放流しようかなと思ってます。


さて、そのディミプラケの横には、ベタ稚魚プラケがあります。
こちらもかなり大きくなっているので、体格の大きいものから、そろそろ第5水槽へと移動させようかなと。


現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

本日は、嬉しいお知らせが!!
下画像からも解るように、ディミの吐き出しが成功しますた!!
今まで10日目あたりで、勝手に吐き出していたと思われるため、今回は9日目に吐き出させる予定だったのですが、念には念をということで、8日目にあたる本日、急遽吐き出させる事に・・・

お陰さまで、無事に吐き出し成功しました。
なかには、ヨークサックのついた稚魚もいたのですが、吐き出しに間に合わないよりは良いかと(^^;)


さてさて、この吐き出しは給餌後、間もなく行ったのですが、上画像の丸印でもわかるように、稚魚を吐き出させる際、赤虫も吐き出していました。
以前、卵を口に咥えているのに、赤虫を捕食するのを見たとお伝えしましたが、やはり間違っていなかったようです。
口に卵を咥えるマウスブルーディング系の魚は、よく卵を口に咥えている間は餌を食べない等といわれていますが、それなりに餌を食べているのだと思います。


さてこの稚魚達ですが、何匹いたと思いますか?
合計、なんと86匹もいたんですよ。
よく、そんなに咥えていたなと・・・(^^;)
ちなみに、ヨークサックがついているものや、若干奇形っぽい稚魚、弱そうな稚魚もいたので、半数ちょっとくらい残ればいいかなと・・・


それにしても、ディミさん、ご苦労様でした。
交尾に始まり、8日間の育児、そして最後は、強制的に吐き出しさせられ・・・
ディミの吐き出しって指先でディミの口元を開けてやってドバっとはきださせるんですよ。
ディミにとっては、大きな負担ですね・・・


さてさて、その稚魚達ですが、第2水槽の育児BOXへと移しました。
そういう訳で、育児BOXにいたディミの先輩達は、育成プラケへと移されました(^^;)
でも、大分、サイズも大きくなっているので、そのうちどこかの水槽へ放流できそうですw

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

本日は、第3水槽から。

まず、ディミ♀の正面アップです。
こうやって正面から見ると、また違って見えますよね。
しかも、ベタの顔ってかなり貫禄がありますしw


次は、大好きなドワーフペンシルこと、ナノストムス・マジナタスです。
このマジナタス、ペンシルの中では若干気が強いような気がします。
ベックフォルディ等は、あまり他魚に対して無関心な気がするのですが、このマジナタスは、カカトゥ幼魚をよく追っかけまわしています(^^;)


実は、本日久しぶりにこの第3水槽の換水&掃除を行いました。
お陰さまで、若干すっきりしました(^^;)


時間の都合で、左側リシアの巻きなおしは次回に・・・

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

本日は、第2水槽の換水を行いました。
ただ、この換水でちょっとした事件が・・・

たまにやるのですが、水を抜きすぎてしまってフィルター(2213)がとまってしまったんですよね(^^;)
この第2水槽と外部フィルター(2213)は、同じ高さの為、なかなか調整が難しくて・・・
結局、フィルター掃除もしちゃいました(^^;)


悪戦苦闘の末、ようやくフィルターも正常に作動。水流も復活しました(^^;)


この方(オトシン)も、一安心のようです(^^;)


最後に、全体画像。
中央がちょっと寂しいです(^^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

本日は、第5水槽の換水を1/2程行いました。

コリ水槽を目指して立ち上げた、この第5水槽ですが、現状は、こんな感じになっています(^^;)
下層は、アエネウス、パンダ、ステルバイとコリ達が支配しているのですが、上層はプラティ、グッピー、ベタに完全に制圧されていますw
本当は、もっと水草を増やして、上層はランプアイ一種と思っていたのですが・・・(^^;)
そ、そのうち・・・w


ちなみに、この第5水槽ですが、基本的に石のみと考えていましたが、細い流木でも追加して、ミクロでも着けようかななんて・・・
うーん、どうしよう。

将来的には、この第5水槽をたたむつもりです。
現状、考えているのは、メイン90、サブ60、サブ36の3本にしてしまって、後は、その時に応じて、36以下でアピストやワイルドベタ等を飼育しようかな~なんて考えています。
管理も今より楽そうだし(^^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

本日は、メイン水槽の換水を25ℓ程&掃除を行いました。
最近、換水のモチベーションが下がっている為、ちょっと間隔が開きがちなんですよね・・・(^^;)
故に、今回はけっこう汚れていて・・・(;^_^A アセアセ・・・


さてさて、昨日は第2水槽のベタを紹介しましたが、本日は換水を行ったメイン水槽のベタを紹介したいとおもいます。
現在、我が家にいるベタ達の親である雌1匹と、我が家で生まれたベタの雄雌を1pr程、メイン水槽にいれています。
で、上記のベタが我が家で産まれたベタで、父親に一番近いベタなんですよ。
大分、大きくなって、現在では4,5cm程です。
 

このメイン水槽では、このベタのほかに、エンゼル、レッドグラミー、プラティ、ネオン、カージナル、ネオンドワーフ、バジス、オトシン等が混泳しています。


全体的には、こんな感じで、無法地帯と化しています・・・
何度も言っていますが、年内or来年始にはリセット強行です!!

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

昨日、一昨日とディミネタだったので、今日は、その繋がりで第2水槽のベタを紹介したいと思います。
現在、我が家にはこの一般的に知られるベタ(トラディショナル)が多数います。
第2に2匹、メインに3匹、第5に2,30匹、プラケに1匹、そしてベタ稚魚水槽に3,40匹。
数十匹いるベタ達は、全てプラケの雄の子孫なんですよ。


そして、今日は、その中から第2水槽に2匹だけいるベタを紹介したいと思います。
なんで、この2匹だけが第2水槽にいるのかというと、何回目の産卵か忘れましたが、諸事情によりベタ稚魚達が親から食仔されまして、その生き残りを2匹を第2水槽の育成BOXにいれていたんですよ。
そして、その仔が成長したので、流れで第2水槽に離したという次第です。


第2水槽は、水草がジャングル状態の為、ウィンドロブの中などに止水域ができるようで、彼等にとっては快適なようです。
餌の時間だけ出てきては、お腹がはちきれるくらいまで食べています(^^;)


最後は、上で紹介したベタの父親です。
写真がボケていますが、現在はプラケで隠居生活です(^^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

昨日、ディミの産卵をお伝えしたので、本日は、またまたディミの稚魚を紹介したいと思います。

お陰さまで、最近、成長速度がめちゃくちゃ速いような気が。
もう2.5cm程度の大きさで、赤虫も食べれるようになっています。


とりあえず、次の稚魚達がとれたとして、この稚魚達をどうしようか?というのが当面の問題なのですが、とりあえず、プラケ生活かな・・・
もう少し大きければ、水槽に放せるのですが(^^;)


さてさて、第2水槽では、またもやカカトゥが・・・
恐らく、今回も無精卵かと・・・
今の雄じゃ、駄目なんですよね・・・こうなってくると、殉職したあのお気に入りの雄が・・・

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

ようやく、ディミが産卵しました。
第3水槽に移動させてから2度目の産卵になります。

そろそろだとは思っていたのですが、仕事から帰宅後、「カミさんよりディミの口が大きくない?」と言われ気付いたんですよ。
ディミの産卵も嬉しかったのですが、今まで、ディミとバジスの区別もつかなかったカミさんが・・・
ちょっとびっくりしましたw
やはり、出張中、世話を任せたから、少しは愛着が沸いたのかな?とw


さてさて、ディミの稚魚ですが、現状、前回の稚魚が3匹残っています。
今回は、吐き出し成功させ、もっと多くの稚魚を残すよう頑張る予定です(^^;)
前回と以前の教訓を踏まえ、9日後には強制吐き出し実行です!!

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

朝晩が冷え込み、すっかり秋という感じですね。
九州で、既に紅葉が見られる場所もあるのだとか・・・

我が家の水槽の水温も、お陰さまで大分、下がってきました。
ただ、ファンは稼動しております(^^;)

ファンは相変わらず稼動しているのですが、最近では、30度オーバーになることもなくなり、第2水槽の水草達の調子も良い感じです。
特に、ご覧のようにボルビの調子がきわめて良好で、黒ずみもほとんどなくなってきました。


ちなみに、この画像も第2水槽のもので、水槽左側の様子です。
この画像を見て頂くと解ると思いますが、画像中央のやや上のあたりに赤い点が見えるかと・・・
そう、逆サーモのスイッチがONになっているんですよw
まだまだ、我が家ではヒータ設置どころか、ファンを取り外す事ができないようです(^^;)


第2水槽の右側です。
奥のシェルターでまたもや、カカトゥ♀が産卵しているようです。
ただ、前回同様、無精卵かと・・・
どうもオスがよろしくないんですよね・・・


最後は、第5水槽です。
緑が若干増えて、なかなか見栄えが良くなったんですが、まだまだ、寂しいんですよね。
まぁ、あせらず、増殖を待ちたいと思います(^^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

本日、隔離育成していたGHDグラミーの稚魚を、第2水槽に放流しました。
大きいサイズのものは、2cmを超えていますし、そのうち、繁殖してまた増えてくれれば良いなと。

結局、15匹くらいいたGHDグラミーも出張で5日家を空けたのが原因で、4匹しか残っていませんでした(-_-;)
また、繁殖させる機会があったら、今度は産卵箱で育成しようと。
とりあえず、これでGHDグラミーの繁殖、稚魚育成は終了ですね(*^-^)

ちなみに、グラミー系は、レッドグラミー、GHDグラミーの繁殖成功。
とりあえず、グラミー系の繁殖はもう良いかなと。


さてさて、ディミ稚魚ですが、サイズは約2cmくらいまで成長しました。
現在、3匹いて、1匹は奇形(胴づまり)、1匹はベリースライダーと、正常な稚魚は1匹しかいないのですが、とりあえずは、全て育成しています。
このディミの親ですが、本日、横縞がより一層はっきりでていたので、次の繁殖も近いかと・・・
稚魚をとってから考えようかなと。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング