ハサウェイの水草水槽への道 2006年07月
-- Aqua world of Hasway --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は、昨日書いたGHDグラミーの稚魚の画像から。

現在、我が家には2匹GHDグラミーがいるのですが、確か両方泡巣を作っていたはずで、両方オスと思っていました。
それが、突然の稚魚発見で若干驚いています(;^_^A アセアセ・・・
この水槽にはレッドグラミーの幼魚もいるので、そっちの線も疑ってはいるのですが・・・
とりあえず、育ててみてから判断しようかと(^^;)


次は、先日4度目のペア実験を行ったベタですが、これも問題なくペアを形成し、翌日産卵しました。
これで、我が家にいる全てのメスと1匹のオスが交配した訳で、オスメスしっかり育てていれば、ペアの相性なんてあまり関係ないという事が判明しました。
ちなみに、今回は、実験がてらオス親と稚魚を分けずに混泳させています。
今回、孵化した稚魚は少なかったのですが、現状、問題なく混泳しているようです。


次は、カカトゥネタです。
第2水槽のカカトゥオスが死んだ後、第4水槽からカカトゥのペアを第2水槽に移動させました。
よって、第2水槽には、カカトゥの♂1匹に対して♀が2匹います。
しかも、どうやら、伴侶をなくした♀が新しく入った♂と出来ちゃったみたいです(^^;)


ちなみに、カカトゥの♀って興奮すると上画像のように黒くなりますよね。
繁殖時、産卵時にも黒くなるので、どうやら間違いないと・・・


そういう訳で、もともとの相手であった♀はハブにされています(^^;)


失敗続きのディミの♂達もまた綺麗になってきています。
上画像のディミは、2度失敗しているディミ。
1度目は3日でごっくん、2度目は、12日目で稚魚がいなくなりました。
次はどうにか成功させたいです。


もう1匹のディミ♂は、1度失敗。
3日目でごっくんしちゃいました。
この方にも期待です(*^.^*)


本日も最後はコリドラスの画像です。
上画像はパンダですが、第2水槽からブライトサンド一色の第5水槽に移した為、色が白っぽく薄くなっています。


次は、ソダリスですが、現在2匹が第2水槽にいて、いずれもちょっと臆病な感じです。
餌はよく食べるのですが、逃げ足も速いのでなかなか撮影できませんw


最後は、アガシジィ、これもソダリス同様、若干臆病で逃げ足も速いですw

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
スポンサーサイト
ようやく、気持ちも落ち着いてきたので、本日は、定例換水&トリミングを行いました。

メイン水槽->25ℓ換水&掃除
第2水槽 ->25ℓ換水&掃除&トリミング
第3水槽 ->2ℓ足し水
第4水槽 ->4/5換水
第5水槽 ->12ℓ換水

第2水槽のトリミングですが、水槽左前面の水草を全撤去し、スペースをつくりました。
撤去した水草のうち、ニューパールだけは、左奥に植えて、後は捨てました。


右奥のロサエも半分カット。
カットしている際、なんとGHDグラミーの稚魚を発見。
オスしかいないはずなのに・・・
とりあえず、プラケに隔離。
カット後は水流が強い為、泡巣を作る事ができないようです(^^;)


お陰で、第2水槽が大分すっきりしました(*^-^)
画像ではあまり伝わらないのですが、水槽全体に光が差し込むようになって、全然印象が違うんですよね。
気持ちも、スッキリ♪


ちなみに、亡くなったカカトゥの最後の稚魚です。
結局、3匹、生き残りました。
一時は、この3匹も尾鰭がなくなってしまい、やばかったのですが、なんとか持ち直したようです。
現在は、第2水槽の稚魚BOXにてVIP待遇中。


最後は、第2水槽のコリドラス達。
まずは、バイオレットことシミリスです。
個人的に、シミリスって好きなんですよ。いつか繁殖をチャレンジしたいなと。


次は、ベネズエラオレンジ。
映り込みはご容赦を・・・(;^_^A アセアセ・・・

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
本日は、まずインベリス♂の画像から。

我が家にはインベリス♀が以前からいて、完全に性成熟して輸卵管もみえているので、ずっと♂を探していました。
で、行き付けのショップで会話している際に、入れてもらうことにしていたんですよね。
それが数ヶ月前の話なのですが、ようやく入荷したと2週間ちょっと前に連絡があって、それからなかなか足を運べずにいたのですが、ようやく、ショップにいって引き取ってきました(^^;)


まだあまり大きくなくて色もでていないのですが、それでもなかなか綺麗です。
久しぶりにショップに行った事、新しい生体を購入した事が気晴らしになったのか、大分、気持ちも落ち着いてきました。
いろいろと、皆様、ありがとうございました<(_ _)>


さてさて、本日は先日より予定していたディミの吐き出し予定日。
結果はというと、見事失敗してしまいました(ーー;)
昨日、ディミの口を採集確認した際は、確かに稚魚の姿を確認できたのですが、本日、帰宅後、確認してみると、ディミの口には稚魚の姿はなく・・・
結局、水槽内にも稚魚の姿も見つからなかったので、諦めるしかないかと・・・
ちなみに、上画像のように発色がまた良くなってきているので、次がすぐにあるだろうと楽観視しています(^^;)


話はまた、戻って、インベリス♂の投入ですが、第2水槽に投入する事にしました。
第2水槽には、♀もいますし・・・
そういう訳で、水槽間で若干の移動をすることに。

第2水槽->第5水槽
  Co.アエネウス  3匹
  Co.パンダ    2匹
  Co.ステルバイ  1匹
第4水槽->第2水槽
  Ap.カカトゥ   1pr
->第2水槽
  ベタ・インベリス♂ 1匹

カカトゥについては、♀が1匹しかいないので、可愛そうだと思い第4水槽から移動させました。
希望としては、水槽両端にメスが陣取ってオスが行き来して欲しいな・・・なんて(^^;)

Coの移動については、第2水槽の生体数を減らす事と、第5水槽をコリ水槽として稼動させる為の移動です。


最後は、亡くなったカカトゥの1腹目の画像です。
大分、鰭に色がのって来ました。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

現在我が家の第5水槽には、国産ドイツイエロータキシードグッピーが20匹程度います。
内、オスは1匹だけなんですよ(^^;)
本当は、もっとオスがいたのですが、以前、病気騒動があり、オスだけが全て落ちてしまいました・・・

もともと、繁殖させてオスを10匹程度泳がせようというのが目的だったのに、気付けばメスばかり・・・
そういう訳で、いつもはスルーするグピ稚魚を今回は取ってみました。
カカトゥの稚魚が壊滅状態になったこともあり、気分的に、ほっておけなかったという事もあるのですが・・・

本日、たまたま朝水槽を見ると、明らかに出産間近なグッピーのメスが1匹。
とりあえず、プラケに隔離しておいたら、帰宅後、10匹程度産んでいました。
そういう訳で、育成BOXに隔離。
ちなみに、この画像は、7月30日撮影のものです。
時間が前後するのですが、ご容赦を・・・(^^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
まだまだ、気持ち的には辛いのですが、意識して更新しないと、このままフェイドアウトしちゃいそうなので、なんとか踏ん張って更新だけでもしたいと・・・
結局、今日も撮影する気になれず、餌やりはしているのですが、状態チェックもあまりしていない状態です。

ちなみに、本日の画像も、以前撮った数枚を。

あまり、熱帯魚チェックができていないのですが、餌さやりの際、後から卵を咥えたディミがごっくんしているのを発見。
想定内の出来事なので、次回に期待したいと思います。


ちなみに、卵を咥えて現在10日目のディミですが、ごっくんはしていないようです。
ちょうど、前面に出てきてくれたので、ちょっと見てみると口の中に動く物体が・・・
恐らく、すでに孵化していると思います。
今週末に吐き出しを実行する予定です。


さて、上画像のメイン水槽のリシアですが、最近ようやく、苔もつかずに気泡をつけてくれるようになってきました。
現在、バブルカウンタが壊れた為、CO2添加は休止していますが、そろそろ入手して再開できれば良いなと・・・


そういえば、数ヶ月前に予約していたインベリスのオスを入荷したとの連絡を受けていまして、本当は先週末までに行くという返答をしていたのですが、まだ行っていないんですよね(^^;)
そういう訳で、生体を追加する気分ではないのに、今週末はショップに行かないといけません・・・


めちゃめちゃタイミング悪すぎです(-_-;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

昨日の記事にて、カカトゥ♂と、その最後の稚魚達がほとんど落ちてしまい、かなり気持ちが落ちているという事を書きましたが、それに対する励ましのお言葉を、pukuさんtaniichaさんジンさんにゃん吉さんより頂きました。

本当にありがとうございました。
やはり、持つべきものは仲間だと、改めて皆様の存在の大きさに気付かされた次第です。
大分、落ち着きましたが、まだまだ気持ちは落っこちたままなので、今はとりあえず水槽をきちんと維持していくことだけを考えようと思っています。

流石に、画像を撮る気にもなれず、記事を書く気にもなれなかったのですが、とりあえず頑張って記事だけは書こうかと・・・
ちなみに、画像は、2,3日前のものです。

なぜ、この画像を載せたかというと、この画像に映っている稚魚達は、亡くなったカカトゥの2腹目の子供達なんですよ。
そして、この第3水槽は玄関に設置していまして、会社に出かける度、帰宅する度に目にする訳で・・・



稚魚達も私の姿を見るなり、餌をねだって前面に集合して、その姿を見る度に、この稚魚達を死なせる訳にはいかないと・・・

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

今日は、かなりショックなことがありまして・・・
もう、水槽生活を止めちゃおうかと思う事件が・・・

実は、まだお伝えしていなかったのですが、2日前くらいにカカトゥのオスが死んでしまったんですよ。
原因は、まったく不明です。
外傷もないし、病気の気配もなくて、日に日に衰弱していく感じで、まるで老衰のようだったのですが・・・
途中からは目もよく見えていないようで、時折流木にぶつかったりしていました・・・
結局、なすすべなく、徐々に弱って死んでしまったんですよ。

かなりショックだったのですが、でも、このオスの残した3腹の子供達がいるので、彼の種は残った訳だし、その子供達を大事に育てようと思ってました。

ところが昨日から、どうも稚魚達の尾の様子が溶けていたり、とがっていたり・・・
帰宅後、稚魚を確認したところ、案の定3匹程、落ちていて意を決して塩浴させたのですが・・・・それが間違いでした・・・
結局、塩浴後2,3時間でほとんどの稚魚が落ちてしまい、せめてもと思い、魚達の餌へ・・・
1腹目と2腹目あわせて40匹くらいの稚魚はいるのですが、それでもやはり・・・

ダブルショック故、しばらく立ち直れそうにありません・・・
本当は、ブログもしばらく止めてしまおうかとも思ったのですが・・・今日はなんとか力を振り絞ってキーを打っています・・・

生き物を飼うって嬉しい事もたくさんありますが、それと同時に悲しみもある訳で・・・
そういう当たり前の事を、改めて思い知らされたのですが・・・

最後に、ろくな画像がないのですが、亡くなったカカトゥのオスの画像。
全鰭にオレンジがのる、本当に綺麗な個体でした・・・



現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

連日の大雨のせいで、野菜の値段が上がってきていますね。
今後も雨の影響をうけて値段は高騰しそうなだけに、不安ですね。

さてさて、本日ですが、ディミが卵を咥えて無事に7日目を突破したので、その画像から。

3日目の壁を越えた後、水槽の後面に隠れてあまり見れなくなったのですが、もう孵化しているのでしょうか?今週末が楽しみです♪
ちなみに、昨日お伝えしたもう1匹の卵を咥えているディミですが、こちらもごっくんはされていないようです。良かった~(^^;)


次は、第2水槽産のカカトゥ稚魚です。
この稚魚達は、1腹目で合計3匹ほどいます。
その中で、この画像の稚魚というか幼魚は、一番大きくて3.5cm~4cmくらいのサイズです。ちなみに、どうやら黄色がかってきているようで、メスではないかと思われます。


第3水槽には、第2水槽のカカトゥの2腹目が35,6匹、第4水槽のカカトゥの1腹目が4匹います。この稚魚達のサイズは、全て2cmオーバーで、鰭が徐々にオレンジがかっていて、恐らくほとんどがオスではないかと。
是非、親を超えて欲しいものです。


そして、現在第2水槽の育成BOXには、第2水槽のカカトゥの3腹目の稚魚が70匹前後います。この稚魚達も、綺麗に美しく育って欲しいです。
綺麗に育った暁には、里子募集をしようかと。


ちなみに、本日メイン水槽と第4水槽の換水を行いました。
メイン水槽の後景ですが、グリーンロタラとロタラ・ロトンジフォリアが復活してきたようで、今後が楽しみです。


さて、そのメイン水槽から、本日はネオンドワーフレインボーを紹介します。
もちろん中央がオスで左上がメスです。


最後は、ベタ。
4回目の実験にチャレンジです。
これが成功すれば、我が家にいるベタ♀と全て交配したことになります。たぶん、うまくいくだろうと。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

お陰さまで、当ブログも100000ヒット突破しました!!

これも、一重に皆様のお陰でございます。
今後も、駄文ながら精進していきますので、なにとぞ宜しくお願いします。
いつも訪問してくださる方、コメントしてくださる方、ありがとうございます<(_ _)>
また、初めての方も、どうぞ、お気軽にお声かけくださいませ。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
先日の記事で2prいるディミのもう1方のディミも後に続くのか?という風にお伝えしましたが、本日、交尾をしている所を目撃!
デジカメで撮りづらい場所だった為、画像はないのですが、下画像のように、口いっぱいに卵を頬張っていますw

ちなみに、既に口に咥えている方のディミですが、現在、まだごっくんはしていないようです。
現在6日目で、通常2週間で吐き出させるようなのですが、うまくいけば次の週末あたりで吐き出しにチャレンジしてみようかと思います。


それにしても、「月刊いたおもり」のkeyさんに頂いて1ヶ月以内に、2prとも産卵・・・
めちゃめちゃコンディションの良い個体を送って頂いたみたいで、本当に感謝です(*^-^)
かくなる上は、可愛い稚魚達の姿を見せて恩返しといきたいところです(゜ロ゜)/オー!!


たまたま、交尾の合間のオスとメスの画像が撮れたので、ボケ気味ですが載せちゃいますw


最後は、先日、アルビノランプアイの画像でにゃん吉さんpukuさんに褒めて頂いたので、調子こいてまた画像を載せちゃいますw
まずは、ナノストムス・ベックフォルディ(Nannostomus beckfordi)です。
この個体、たぶんメスだと思います。


次は、ラスボラ・ヘテロモルファ(Trigonostigma heteromorpha)です。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
昨日、ベタ稚魚移動したとお伝えしましたが、本日は、カカトゥ稚魚を移動させました。
なぜかというと・・・そう、第2水槽のカカトゥ稚魚が浮上したからです。
今回は、浮上を見ることができました。
その画像を撮ろうとも思ったのですが、撮りづらい場所だったので、スルーして、浮上した稚魚を捕獲し育成BOXに移動する事に。

そういう訳で現在、稚魚BOXにいるカカトゥ稚魚達は、第3水槽へ移動させました。

大体、40匹くらいいると思うのですが、移動後も皆落ちることなく元気に泳いでいます。
ちなみに、上画像の第3水槽はADAのミニMなので、サイズは36cmです。稚魚のサイズは、大体2cmオーバーといったところでしょうか。


さてさて投入当初は、若干戸惑い気味だった稚魚達ですが、半日もすると馴れたようで、私が水槽の前に行くと前面に集まって餌乞いパフォーマーと化します。


この第3水槽には、ミナミが10数匹と抱卵している固体もいるので、カカトゥ達が成長していくに連れて心配なのですが、第2水槽にリリースするのもまだ早いと思いますし、仕方なく、入れちゃいました(^^;)


この第3水槽を撮った際、稚魚達の画像も数枚撮ったので、ついでに載せちゃいます。


固体によっては、背鰭や尾鰭にオレンジがのってきている固体も数匹いるのですが、オスになるのかメスになるのか、まだ解りません。


ちなみに、この稚魚達の父親は、全鰭にオレンジがのっている、非常に綺麗な固体ですので、非常に楽しみです。
父親を超える固体に成長してくれれば良いのですが・・・


さてさて、無事に浮上した稚魚達の方ですが、今回は、全部で70匹前後いるようです。
現在、無事に捕獲し育成BOXに移してあります。



そういう訳で、まだまだ当分はこの育成BOXを第2水槽から撤去出来そうにもありません。
というか、ディミもごっくんしていないので、もしかしたらもう一個設置ということにもなりかねないかと・・・w

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
現在、ベタの稚魚は、第1陣の成長の早いものは第5水槽、第1陣の成長の遅いものはベタ稚魚水槽、第2陣はプラケという感じで3つに分かれていました。
ただ、最近、プラケにいる第2陣達が大きく成長してきて、手狭になってきていたんですよね。
そういう訳で、ベタ稚魚水槽にいるベタ稚魚を全て第5水槽へ、そしてプラケにいる第2陣のベタ稚魚をベタ稚魚水槽に移す事に決定。

結局、第5水槽には40匹~50匹のベタ稚魚を移した事になります。
でも、型が小さいベタ稚魚はでかいグッピーに食されてしまったようで・・・
結局、残ったのは40匹くらいだと思います。


さて、ベタ稚魚水槽に移した第2陣のベタ稚魚ですが、上画像からも解るとおり、鬼のようにいます(^^;)
多すぎるので数なんて数えれないのですが、100匹くらいいるような気がします(^^;)


ちなみに、間隔を短くして繁殖させた第3陣の稚魚達は食仔されたと以前、お伝えしましたが、なんと1匹だけ生きている稚魚がいて、第2陣と合流させました。
それにしても、この稚魚達、ショップに譲るか、以前からのショップ計画で売り出すか・・・
里子に出すのも良いのですが、貰い手もないでしょうし・・・
あ、もちろん錬さんには3匹お譲りしますので(*^-^)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
最近、TVドラマって面白くないですし、面倒くさいですし、ほぼ観ないんですよね。しかも、程度の低い下品な芸人達のバラエティ番組なんかも観る気になれず、もっぱらニュース系か料理系か映画なんかを観る程度です。
ちなみに、ニュースも局やキャスターによっては、事実を歪曲し、主張も偏り過ぎている為、苦労するのですが・・・(^^;)
それにしても、若い時分は、時事関係なんかに興味が沸くとは思わなかったのに、歳をとるというのは不思議ですね(~_~;)

さて、本日は、まずアルビノ・アフリカン・ランプアイの画像から。

特に、大した意味もないのですが、たまたま上手く撮れたので、載せちゃいますw
ちなみに、画像の固体は皆さんご存知のようにオスです。
このランプアイのオスって鰭が綺麗なんですよね~
ノーマルのものに比べてアルビノタイプは、鰭先がそんなに黄色くならないのですが、黄色がかった鰭先がたまりませんヽ(*^^*)ノ


さてさて、本日ですが、メイン水槽の換水を25ℓ程行いました。
換え水は、3日前にも行ったのですが、餌をやりすぎてちょっと汚れてしまっていたもので急遽行った次第です(^^;)
ついでに、良い機会だと思い、最近止めていた夜間エアレーション器具も撤去しました。
お陰で、大分スッキリ(*^-^)


このメイン水槽、他の水槽に比べると、まだまだ苔に若干悩まされるところはあるのですが、大分、落ち着いてきて水草の調子も良くなってきています。
株分けして植えたタイガーロータスレッドも、以前の水槽から移動させてきたクリプトコリネ・ウンドュラータも良い感じです。


後は、アマゾングリーン投入後、元気のなくなっているグリーン・ロタラとロタラ・ロトンジフォリアの復活を待つのみといった感じです。
ちなみに、水槽中央にミクロ・ナローをと考えていましたが、大き目のクリプトでもいいなぁ~と思ったりしています。


メイン水槽を撮ったついでに、メイン水槽両隣の第2水槽と第5水槽の画像も撮っちゃいました。
この第2水槽は、繁殖ラッシュで調子は良いです。
ちなみに、卵を抱えているディミですが、3日目もごっくんしていません(= ̄▽ ̄=)V
第1難関突破といったところでしょうか?


第5水槽も特に変わった事はありません。
プラティの稚魚が日々生まれては食べられているといったくらいです。
ベタ稚魚達も順調に成長しています。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
全国各地で、記録的豪雨、それに伴う災害による多数の死者や行方不明者がでていますね。
この場を借りて、お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りします。また行方不明になっている方々のご無事もお祈りします。

さて、昨日、ディミが再び産卵というお知らせをしましたが、もう1匹のオスもいよいよ繁殖モード突入のようです。

鰭も鰓蓋もブルーに輝き、とても綺麗です。
後は、メスのコンディション次第かと思います。
ベタもそうですが、シグリッドにしても、繁殖で一番重要なのはメスのコンディションですよね。メスさえ、きっちり性成熟して、たっぷり滋養をつけさせておけば、大抵繁殖は楽なのではないかと思います。


ちなみに、昨日の口に卵を抱えているディミも現在のところ、まだごっくんしていないようです。
ただ、前回3日目にごっくんしたので、明日が一番の山です(^▽^;)
どうかごっくんしませんように(^-人-^)


さて次は、第3水槽を紹介しちゃいます。
先日カットしたお陰で、かなりスッキリしました。
そういう訳で久しぶりに紹介できるのですが、やっぱり、スッキリして観やすくなると、自然と水槽を覘く機会が増えちゃいますねw


ここ最近は、第2水槽の調子が良かったので、基本的に、メインで観察しているのは第2水槽でした。
第3水槽は、特に問題もないですし、覘けないほど草が生い茂っていたので、餌やりと外出の際くらいしか観察していなかったんですよw


ちなみに、久しぶりにカットして換水したところ、早速ミナミさんが抱卵していましたw

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
実は、今年、上の子が七五三でして、いつ前撮りしようかカミさんと話してました。
とりあえず、下の子の誕生日が9月なので、その時にという風に決めています。
ちなみに、我が家では、毎年上の子と下の子の誕生日にそれぞれ写真を撮る事にしています。また、家族写真も毎年撮っていまして、子供が年子の為、奇数にあたる方の子に家族写真をつけているんですよ。
そういう訳で、記念写真を撮るという事に対して、気合の入り方が若干違うんですよねw

さて、本日は、ディミ産卵のお知らせから♪

前回の産卵記事から、約10日後での産卵となりました。
しかも、前回よりも量が多いような気がします(^^;)
ちなみに、換水後の産卵だったようです。


上画像のディミの口元を見て頂けると解ると思いますが、たくさんの卵が見えませんか?
前回失敗しただけに、今回は成功して欲しいです。
丁度、第3水槽が空いているので隔離も考えましたが、とりあえずは、あまり刺激したくないですし、負担もかけたくないので、今回も様子を見ようかと思います。


ただ、どうも微妙な感じがするんですよね。
同居魚の為に、毎日赤虫をあげているのですが、このディミはその赤虫に対して過剰に反応しているんですよ。
しかも、驚くべき事に口に卵を抱えている間は、餌を食べないと言う風によく言われていると思いますが、このディミ、口に卵を抱えながら目の前で赤虫を3匹食べちゃいました!!
なんか器用に、口をモゴモゴさせて赤虫だけを食べたみたいですが、このままで行くと、卵も食べちゃいそうな・・・
それにしても、あんまりビックリして、思わず水槽の前で叫んでしまいました(^▽^;)


さてさて、このディミにつられてか、同居のGHD(ゴールデンハニードワーフ)グラミーも再び繁殖モード突入です(^^;)
我が家にはメスがいないので、繁殖は不可能なんですが・・・


ちなみに、カカトゥも子育てモード。
そろそろ、孵化した頃だと思います。
後4日後くらいに浮上かと・・・

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
本日は、海の日ですが、今年は、海の日より前に既に海で泳いでいる人達が多かったですね。今年は、すでに記録的暑さを観測している地域も多々あるようですし、猛暑になるのでしょうか?

さてさて本日は、まずディミ画像から。

日に日に、美しくなっていくのですが・・・(^^;)
もう、すっかりディミの虜です。
産卵、第2陣を心待ちにしています(~_~;)
ちなみに、昨日、頼んでいたインベリスを入荷したと熱帯魚ショップから電話がありました。
ただ、行く機会がなかなかないので、引き取りに行くのは、来週以降になりそうです(^^;)


さて本日ですが、定例換水を行いました。
今回は、メイン水槽、第2水槽、第5水槽の60cm3本、プラティ水槽の36cm1本の計4本換水しました。水換えして水槽の前面を掃除するだけなのですが、60cm3本ともなると2時間近くかかりました(^^;)
やっぱり、維持が大変ですw

ちなみに、上画像のメイン水槽は水量が下がっていた為、いつものように25ℓ水を抜くと、フィルターが止まってしまいました。
入水した後、フィルターを止めて、呼び水しようとダブルタップをいじっていたら・・・やっちゃいました・・・ダブルタップ高価なのに・・・
ただ、幸か不幸かダブルタップを開いた状態で、レバーが破損したせいで、使用自体では問題ないようです(^^;)


第2水槽は、稚魚BOXもついでに洗っちゃいました。
その他、特に問題ないようです。


第5水槽は、ベタ稚魚を17匹追加したので、合計30匹のベタ稚魚がプラティやグッピーと泳いでいます。
ちなみに、第1陣のベタ稚魚、あと20匹前後はいそうですw

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
近場に安い生鮮食品店がオープンしたということで、行って来ました。オープニングセールと言う事もあり、肉魚がかなり安かったです。
ただ、野菜は、近場の八百屋の方が安いので、そっちで買う事に。

ちなみに、我が家では、1週間に1度の買い物しかしないことにしています。コマ目に買い物に行くと、無駄なものを買ってしまうので、節約と言う意味も兼ねてそういうルールにしています。
私もカミさんも安い店巡りというかが好きなので、大体、どこで何を買えば一番安いかというのはリサーチ済みだったりしますw
そういう訳で、毎週土曜日は家族で、お決まりのコースを巡り買い物をしていますw
もちろん、新境地開拓もわすれませんw

ただ、節約はするものの、食事の際に、最低でも一汁三菜はないと納得しない私の為に、カミさんは毎日、バランスを考えて沢山の品数を作ってくれるんですよ。まったく、有難い限りです(^。^;)

さて本日は、カカトゥネタです。

ようやく、第2水槽のカカトゥ♀が繁殖を再開しました。
一昨日、突然、以前紹介したシェルターに篭り始め、且つ、色も黒っぽくなってきたので、そろそろと思っていたら、昨日、無事に産卵したようです。


メスが留守の間に、こっそりシェルターを裏返して確認しました。
現在、雌雄そろって、シェルターを守っていますが、大体30~40個くらい卵を産んだようです。
ちなみに、今回は、浮上までは放置する予定です。

そうそう、時を同じくして第4水槽のカカトゥペアも産卵しました。
ところが、前回の食卵に続き、今回も食卵してしまったようです・・・
癖になったんでしょうか・・・(^^;)


さてさて、第2水槽の第1陣の稚魚は3匹いるのですが、その内の一番大きいサイズの幼魚が上画像です。
4cmくらいあると思います。
画像じゃ解りにくいのですが、鰭にうっすらオレンジがのってきています。


第2陣達も、けっこう大きくなってきました。


さすがに、産卵箱じゃ厳しくなってきたので、どうしようかと・・・
第3水槽で成長させるという事も考えているのですがw

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
本日、ついに第3水槽のトリミングを実施しました。
ずっと、やろうやろうとは思っていたのですが、なかなか行動に移せず・・・
ようやく重い腰を上げ、先に先に延ばしていた作業を片付ける事ができました(^^;)


最近、あまり第3水槽の紹介ができていなかったのですが、それは、上のような状態だったからです(^^;)
モスは増殖し、リシアはバッコンし、水草はとぐろをまいて、タイガーロータスは、カットしてもカットしても大きく成長し、ついには水面に到達してしまっています・・・


ちなみに、上から見るとこんな感じで、下の方に光があまり届いていない状態です。


現在、第3水槽にいる生体は、ナノストムス・マジナタス1匹、カカトゥオイデス稚魚1匹(第4水槽産)、ミナミ、ラムズ多数といった感じで魚があまりいないので、そんなに問題ないのですが、遊泳スペースは、皆無といっても過言じゃないです(^^;)

こんな状態から、

ここまでスッキリさせました。
ほとんどの水草を撤去、リシア撒きなおし、前面のモス大幅カット、後面モス撒きなおし、流木モス引きちぎり、タイガーロータス大葉カットといった感じで実行しました。


現在、CO2添加は行っていないものの、水草の状態自体は絶好調で、ウィンドロブには1つのシミすらない状態です。
ちなみに、苔については、掃除してないですが、ほぼ皆無です。


さてさて、この第3水槽ですが、現在、第2水槽の稚魚BOXで育成中のカカトゥ稚魚を収容するか?チョコグラでも始めてみるか?考慮中です。
CRSに手を出すということも考えていたのですが、この水槽、ファンを常時稼動させていても常時30度オーバーなので、難しいかと・・・
やるなら秋口くらいからですねw

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
本日は、ベタの話です。
先日、ベタ繁殖第2弾の話を書きましたが、その理由は、ベタ稚魚が欲しかった為でも繁殖させたかった為でもなくて、実験というか、ベタの繁殖におけるペアについて、相性って重要なのか、調べたかったからです。

現在、我が家には稚魚幼魚を除いて、ベタ♂が1匹とベタ♀が4匹います。
この1匹の♂に対して4匹の♀は全て産卵するのかというのが一番知りたいんですよね。

前提条件として雌雄共に、性成熟させていること、4匹共に、上画像のような20cm程度のプラケにおいて繁殖させてみる事、すなわち、極力同条件での繁殖を試しています。

まず、1匹目は1日で産卵、その後孵化し、昨日の記事のように順調に成長しています。

次に、2匹目は空きプラケや他稚魚育成状況より間が1ヶ月半程開いてしまったのですが、雌雄合わせた後、1日で産卵、その後孵化して上画像のような状況です。
小さく見える点が稚魚達です(^^;)

そして3匹目は、今度は繁殖間隔も短くしてみて、稚魚とベタ♂を離して中1日開けて挑戦しました。
結果、1日で産卵、無事孵化しました。
ところが、孵化後、ストレスの為か、全ての稚魚が食されてしまったようです。
4匹目は、1週間程♂を休養させた後に挑戦したいと思っています。

基本的に、今までの結果を見る限り、性成熟させて栄養をたっぷり与えているベタは、相性をそんなに気にすることなく、繁殖するのではないかと思います。

ちなみに、個人的に、ベタは混泳もできるものの、単独飼育が望ましく、20cmくらいの大き目のプラケで飼うのが一番理想的ではないかと思います。
45や60の水槽で飼えるのならば、それが一番良いのでしょうが、ベタ1匹の為に、そういう水槽を用意するのは無理な話ですし、かといって、混泳させてしまうと、多かれ少なかれストレスを感じるようです。

最後は、ベタの♀達の画像です。

この♀は、相性実験の3匹目に当たるメスです。
産卵後、雌雄分けるのに時間がかかったというか、あえて、ちょっと長めに入れておいたのですが、こういう風にボロボロになってしまいました(^^;)
現在は、休養中です。


この♀は1匹目にあたるメスで、昨日の記事のベタ幼魚達のお母さんです。
現在は、鰭も大分治り、元気いっぱい且つ産卵いつでもOK状態です(^^;)


最後は、4匹目に相性実験を予定しているメスです。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。


アクアリウム用品専門店 イーアクア
さんに相互リンクして頂きました。

e-aQuaさんは、アクアリウム用品専門店です。
現在、お勧めのラインナップは、夏の時期には必要不可欠なファン、クーラー等の水温調整用品、また、テトラ商品続々値下げ実施中、ビオトープ等です。
シンプルで非常に見やすいオンラインショップなので、必見だと思います。
ショッピングの際は、右上に現在の商品数、合計金額がでるのも嬉しいですし、価格も安いので、今後の発展が楽しみなオンラインショップだと思います。
私自身、まだ利用させていただいた事はないのですが、今後、機会があれば利用させて頂こうと思います。
皆様、是非、一度訪問されてみてくださいね♪

また、当ブログ「ハサウェイの水草水槽への道」では、随時相互リンクサイト様を募集しております。アクア関係のサイトならば大歓迎です!!
お気軽にコメントまたは、メールでお知らせください。
メールアドレスは、こちらです。宜しくお願いします(o^∇^o)ノ

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
今朝、上の子が熱を出しまして、カミさんに頼んで病院に行ってもらったのですが、どうやら流行の夏風邪にかかったらしいです。
この夏風邪、高熱が2,3日ほど出て嘔吐もあるということらしく、上の子も数度、吐いたようです。ただ、比較的、すぐに治るようなので、とりあえずは一安心。
皆様も風邪には注意ください。

という訳で、実は本日第3水槽のトリミングを予定していましたが、延期する事になりました。
そういう訳で、本日紹介する予定だった第3水槽に代わり、第5水槽にリリースしたベタを紹介します。

リリースしたベタ達のサイズは大体3cm前後です。
現状、雌雄の区別はまだつかないのですが、なんとなく、鰭が伸びそうな固体だったり、このまま落ち着きそうな固体だったりを見る限り、これはオスで、これはメスという風に勝手に解釈してますw
あてになりやしませんが・・・

そういう訳で、数匹、第5水槽のベタ稚魚達の写真を撮ったので、載せたいと思います。

まずは、全身白色タイプ。
オスが真っ赤で、メスが青に赤がのった固体なんですが、何故、白が産まれてくるのでしょうか?
この稚魚もそうですが、なんか予想していない色の稚魚達が多いので、ちょっとビックリしています。
ベタの稚魚ってそういうもんなんでしょうか?


こいつは、体が白で鰭が赤の稚魚です。
鰭が、どんどん伸びているので、♂っぽいのですが、どうなんでしょうかね?
ちなみに、成長に伴い、体色も赤になるんでしょうかね?


他にも、こんなのや、


こんなのがいます。
青系の稚魚も撮ろうと思ったのですが、チャンスがなくて撮れませんでした。
青系のはまた次回ということで・・・(;^_^A アセアセ・・・


最後は、メイン水槽です。
基本的に、なみなみに水をいれるタイプなのですが、1~2日で、水位が画像のように下がってしまいます。
明日にでも水を足したいと思います・・・(;^_^A アセアセ・・・

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
FIFAの最新ランキングで日本が18位から一気に49位まで下がってしまいましたね。
確か、これって新しい採点方法による結果でしたよね。
18位っていうのは高すぎだとは思ってましたが、まさか49位とは・・・(^^;)

さて本日は、カカトゥ♀から。

子供がかなり大きくなったというのに、カカトゥ♀は相変わらず子育て気分真っ最中です。
そろそろ、子育て終了しても良いのですが・・・
ちなみに、先日、いろいろなハプニングがあって第4水槽産のカカトゥ稚魚を1匹だけ第3水槽にいれたと言いましたが、その第3水槽にいる稚魚も本日、無事を確認しました(^^;)
ちなみに、そのハプニングとは、カカトゥ稚魚育成プラケをたたむ際、プラケに入っていたモスをベタプラケへ移動させたのですが、その際、稚魚が1匹モスに紛れてベタプラケに入ってしまったんですよ。
で、稚魚を救出したところ、今度は飛び跳ねて玄関に落ちてしまった為、慌てて近くにあった第3水槽に入れたという次第です(^^;)
それにしても無事で何よりですヽ(*^^*)ノ

その他、特に変わったこともないので、ディミ画像でも。

若干、ボケてしまったり、


反射してしまったりしているのは、朝撮影した為、光が差し込んでいた為です(;^_^A アセアセ・・・


それにしても、ディミの鰭のブルー・・・
とても綺麗ですよね~。
けっこう、魅了されています(^▽^;)


そういえば最近、第2水槽ネタばかり紹介しているような・・・
明日は、違う水槽の紹介でもしようかな・・・

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。


エキゾチック アニマル サーチ
さんに相互リンクして頂きました。

エキゾチック アニマル サーチさんは、犬や猫に比べると情報量の少ない、エキゾチックアニマルに関するサイトの登録と検索が出来る登録型検索サイトです。
犬・猫専門のサイトは登録できない為、普通のペット検索サイトのように、犬や猫の情報に他の動物の情報が埋もれてしまうという事が少ないというのが売りです。
なお、エキゾチック アニマル サーチさん、オープンして間もないサイトですが、現在320サイトが登録していて今後の発展が非常に楽しみな検索サイトでもあります。
また、所在地サーチの他にも、病院・施設・店舗サーチ等、個性的なサーチカテゴリもありますので、皆様、是非、一度ご覧になってみてください♪

また、当ブログ「ハサウェイの水草水槽への道」では、随時相互リンクサイト様を募集しております。アクア関係のサイトならば大歓迎です!!
お気軽にコメントまたは、メールでお知らせください。
メールアドレスは、こちらです。宜しくお願いします(o^∇^o)ノ

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
昨日、友人I氏より、「最近、このブログの出だしって日記チックになってないかい?」という風に言われましたw
Iさん、お察しの通り、意識的に出だしは日記風にしちゃってます(^▽^;)
特に理由はないですが、別に良いじゃん~(*^-^)
そういう訳(どういう訳?)で、今日は宣伝もやっちゃいますw
映画に興味のある方、是非、姉妹サイトである「ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!」をよろしくお願いします<(_ _)>
私なりのレビューやら評価点付けやらやっていますので、是非(*^-^)
Iさん、どうだまいったか~( ̄ε=‥=з ̄) フンガー

さてさて、本日ですが、まずはベタ稚魚から。

第1陣のベタ稚魚達ですが、大きいサイズのもので約3cmになりました。
それに引き換え、小さいサイズのものは、約半分。
そういう訳で、大きいものを第5水槽に移動させることにしました。
ていうか、第5水槽ですが、コリ水槽への道以前に、一時的退避水槽みたいになっているんですが・・・(^▽^;)


ちなみに、今回、第5水槽に移動させたベタ稚魚は全部で13匹。
第5水槽内のグッピー幼魚の一番小さいサイズよりも若干小さいくらいです。
軽く、グッピー達に追われたりしているベタ稚魚達ですが、特に問題はなさそうです。
さてさて、第2陣のベタ稚魚ですが、その数は第1陣に比べてかなり多い気がしますw
当初、このベタ稚魚達を他魚の餌にしちゃおうか?なんてことも考えたりしたんですが、とりあえず育ててみようかとw


次は、稚魚つながりという事で、やや強引ですが、カカトゥ稚魚ネタです。
ご覧の通り、大分大きく成長しました。
10匹弱、水槽内に放たれてしまった稚魚以外は、順調に成長しています。


水槽内に放たれてしまった稚魚ですが、昨日までは姿を確認できていたのですが、本日は確認できませんでした。
ちなみに、この稚魚達の兄姉にあたる、稚魚3匹も第2水槽にリリースしているのですが、順調に成長しています。
ていうか、プラケから60cmに移した成果、成長スピードも増した気がします。
中でも一番成長している稚魚は、現在ジェムより一回り大きいくらいのサイズです。


ちなみに、上画像が第2水槽カカトゥの第2陣の稚魚を収容している稚魚BOXです。
稚魚の成長に比例して、だんだん手狭になってきました。


最後は、上記稚魚BOXのある第2水槽と、


メイン水槽の画像です。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

All Blue
さんに相互リンクして頂きました。

All Blueさんは、コックをしているtaniichaさんが、ご自身の熱帯魚ライフを書き綴るブログです。
すっきりしたレイアウトに、画像も豊富で非常に見やすいブログだと思います。
最近は、主にエンゼルの繁殖、稚魚の成長について書いておられるのですが、稚魚の今後の成長が非常に楽しみなんですよね(*^-^)
それにしても、ブルーバックにエンゼルは映えますね~
皆様、是非、一度訪問なさってみてください♪

また、当ブログ「ハサウェイの水草水槽への道」では、随時相互リンクサイト様を募集しております。アクア関係のサイトならば大歓迎です!!
お気軽にコメントまたは、メールでお知らせください。
メールアドレスは、こちらです。宜しくお願いします(o^∇^o)ノ

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
2006年W杯ドイツ大会もついに終わっちゃいましたね。
個人的には、開催国であるドイツが優勝だと思っていたのですが、まさかイタリアが優勝するとは・・・
大会前は、イタリア優勝の可能性もあるとは思っていましたが、大会が始まってイタリアの試合を観る限り、優勝はないと思っていたのですが(;^_^A アセアセ・・・
ちなみに、以前お話したポイント制による予想の結果ですが、結果は、20人中15位でした・・・
上位陣はサッカーをあまり知らない人なだけに、サッカー好きは過去のデータやら個人的好みやら相性なんかを考えすぎて、こういう予想に向いていないんではないかと・・・
負け惜しみなのですが・・・

さてさて、本日は、悲しい事件が・・・

上画像からもわかるように、一昨日産卵したと書いたディミが「ごっくん」しちゃいました・・・
我が家には、小さい怪獣が2匹いて、ずっと走り回っているだけに、なかなか落ち着けなかったのではないかと・・・
まぁ、産卵までいったのは事実ですし、次回に期待しようと思います。


さてさて、現在、カカトゥ稚魚とベタ稚魚の為に毎日、ブラインを沸かしているのですが、今回初めてグッピーやブラインで有名な「あやしい堂」さんでブラインエッグを購入してみました。
まだ沸かしていないので、何ともいえないのですが、購入から我が家にやってくるまで非常にスムーズでした。
初回ということで皮むきブライン&フレークフードのサンプルまでつけてもらい、得した気分です。
興味のある方は、「あやしい堂」さんを覘いてみてくださいね♪


最後は・・・
上画像、何だか解ります?
そう、ベタ稚魚なんです・・・(;^_^A アセアセ・・・
本当に、馬鹿だと言われそうですが、また繁殖させちゃいました(^▽^;)
前回、♀投入翌日に産卵したので、相性が単純に良かったのか気になっていたんですよね。で、今度は、性成熟した違う♀を♂のプラケに投入・・・
結果、翌日また産卵したという具合です・・・(;^_^A アセアセ・・・

結局、性成熟した♂と♀がいれば、ほぼ確実に産卵までいくのではないかと思います。
現在、♀が4匹いて、2匹は実験終了しているのですが、残りの2匹はどうしようかと・・・

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
ウィンブルドン、終了しましたね~
女子シングルスは、エナンvsモレスモ。
たぶん、エナンが勝つと思っていたのですが、試合中、モレスモの調子が上がってくるのに比例してエナンがバテてきて、モレスモが全豪に続きエナンを破りタイトル獲得となりました。
非常に良い試合でしたね。
男子シングルスは、王者フェデラーが新鋭ナダルを退け、4連覇達成しました。
それにしても正直、芝でここまでナダルがやれるとは思っていなかったので、びっくりしました・・・
今後が楽しみですね~

W杯では、ドイツがポルトガルを下し3位になりました。
クリンスマンが飛び跳ねて喜ぶ様は、複雑でしたが・・・w
だって、当時、フィールドの貴公子って呼ばれていたんですよ~w

さて、本日はこの画像から。

自分の水槽ってどんなに出来が良くても気に入らないというか、ここを直したいって部分が必ずありますよね。
私の場合、全ての水槽が人に見せられるレベルではないのですが、とりあえず自分の記録用という意味合いと、ネットでの交流の第一歩という意味合いで恥を忍んで、こんなブログを書いているのですが・・・(;^_^A アセアセ・・・

ただ、気に入らない水景にも、自分なりに気に入っている場所というのがあって、私の場合、上の画像の箇所が自分では最も好きな場所です。
ボルビとウィンドロブとリシアが絡み合って、なんか自然っぽいんですよね(*^-^)
また、この場所を下から眺めると水面の輝きも加わって、幻想的に見えたりするんですよ。
本当、自己満足以外何者でもないですが・・・w


さてさて、昨日ディミ産卵の記事にちらっと書いたのですが、この第2水槽、PHが5.0まで下がっていました。
その原因は、我が家の水道水のPHが下がっていたのに気付かなくて、PHマイナスでPHを下げすぎた事にあります。
実は、その事件は、この第2水槽にとどまらず、カカトゥプラケにおいても、起きてしまいました。
丁度、カカトゥプラケを換水していたのですが、その際、どうやら、そうとうPHが下がったようで、ラムズが壊滅状態・・・
そのラムズの状態を見て、あわててプラケをチェックしたところ、カカトゥ稚魚が1匹落ちていました・・・
そういう訳で、この機会に、第2水槽に合流させることに・・・
第2水槽産のカカトゥ稚魚3匹は、第2水槽にリリースしました。
そして、第4水槽産のカカトゥ稚魚の内、3匹は稚魚BOXに合流させ、残りの1匹は、いろいろなハプニングの末、第3水槽にリリースすることになりました・・・


さてさて、このPHマイナス事件とは別に、他の事件というか事故も起こったんですよ。
それは、第2水槽の稚魚BOXの蓋が、水流によって開き、稚魚が10匹弱、水槽内に放たれてしまったという事故です。
消灯後、カカトゥの♀が稚魚BOXの側に、何か咥えて持ってきていたのですが、よーく観ると、頭を食われた稚魚で、その稚魚の死体を懸命に母親が稚魚BOXの側に持ってきていました!
慌てて、確認したところ、水槽の隅々に、稚魚が・・・
なんとか2匹は確保して稚魚BOXにもどしたのですが、それ以外は、捕まえることができず・・・
このまま無事に育ってくれることを祈るばかりです(T人T)


メイン水槽は、とりあえず、白点病も完全におさまったので、25ℓの換水と掃除、そして設定温度を27度まで下げました。
といっても、常時ファン稼動で28度くらいまでしか下がらないのですが(^^;)


第2水槽は、PHマイナス事件&稚魚BOXから稚魚が放たれた事故以外は、特に問題はありません。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
今週月曜日に「月刊 いたおもり」のkeyさんより頂いたベタ・ディミディアータですが、産卵しますた!!!
keyさんへのコメントにも書いたのですが、メスのお腹に輸卵管が見えていて、もしかしたら産むのでは?と思い、カミさんに話していたのですが・・・

第2水槽を何気に見ていたら、ディミのオスが口をもごもご・・・
もしかして・・・と思いよく観察してみると、口の中に卵がたくさん・・・
はじめて、口に含んだ卵を見たのですが、こんな感じなんですねw
 

頑張って撮影しようと思ったのですが、なかなか前面にでてきてくれず、一瞬だけ前に出てきた所を連写しましたw
基本的には、水槽の右奥にずっと篭っているといった感じです。


さてさて、このディミですが、本当なら、♀や他魚を水槽から出して、♂が落ち着ける環境を作ってやるのがベストなようです。
また、ディミは卵を飲み込んでしまうことが多いとも「月刊 いたおもり」さんのディミ繁殖記事にありました。
ただ、我が家では、混泳魚の数は半端じゃないですし、もし全て掬ったとしても逆にストレスになりそうな・・・(^^;)

そういう訳で、今回はこのまま様子を見ようかと思います。
「月刊 いたおもり」さんに習い、2週間後くらいに、プラケに移してみようかと思います。


それにしても、頂いて約1週間で産卵とは・・・
これもkeyさんが大切に育てておられたからだと思います。
keyさん、ありがとうございましたm(_ _m)
ただ、残念なのは、出産シーンを見れなかったことです。
これは次回に期待しようと思います。


それにしても、このディミ、餌が食べられないんですよね(^^;)
それでも、赤虫の側までやってきて、じっと赤虫を物欲しそうに見ている様は、ちょっと笑えますw
可愛いですよ~w

ちなみに、出産時のPHはなんと5.0でした(;^_^A アセアセ・・・
我が家の水道水のPHが変動した為に、PHマイナスが効きすぎて、いつの間にかPHが下がりすぎていたようです。
もちろん、ゆっくり換水をしてPH6.0までなんとか上げて置きました。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
今日は、七夕ということで、仕事が終わってから、家族&カミさんのお義母さんを誘って、地元のお祭りに行ってきました。
そのお祭りは某神社が毎年七夕のシーズンに開催している地元では有名なお祭りなんですが、そのお祭りの最中に、隠れた熱帯魚ショップを発見しました!
ていうか、あの場所は、近所に住んでいる人でないと発見できないですw
七夕の日に「たなぼた」でしたw
(今、上手いと思った人、めちゃくちゃ親父センスがありますよ!!w)
ちらっとしか店内を見てないのですが、近隣のショップにはいない、コリや水草があったので、今度じっくり行ってみようかと思います。
ちょっと得した気分です(*^-^)

さて、本日ですが、第5水槽の換水をしました。

とりあえず25ℓ程、いっときましたヽ(=´▽`=)ノ
とりあえず、特に問題もなく順調です。
この調子で、しばらく維持して、いつかのタイミングでグッピーとプラティを抜いて、コリ天国にしたいなと現状では計画中です。
ちなみに、上層はランプアイあたりを群泳させようかと・・・
あくまで、計画ですが(~_~;)


さてさて、この第5水槽ですが、第2水槽からヘアーグラスを若干、移植させました。
本当はもう少し、ヘアーグラスだったり、短い水草をまばらに植えたいのですが、それはもう少し経ってから・・・

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
ウィンブルドン、女子シングルスもいよいよ2強が決定しましたね。
エナンとモレスモ・・・まさか、今年一発目の全豪の再現になるとは(^^;)
あの時は、エナンが途中棄権という形でモレスモが初タイトルとなりましたが、今回は最後まで全力で戦って欲しいですね~
それにしても、エナンvsキムという、先月のローランギャロスと同じ顔合わせにもびっくりしましたw
シャラポワ・・・負けて、ちょっと嬉しかったりして(;^_^A アセアセ・・・

さて、本日もまずは第2水槽関係から。

実は、第2水槽には、先月から上画像のようなものを入れています。
何だか解ります?いわゆる、シェルターっていうやつです。
ちなみに、おなじみのチャームさんで購入して使用してます。
ロックシェルター \300
とりあえず、カカトゥ用にいれているんですよ。
普通、ココナッツをいれたり、鉢をいれたりすると思うのですが、どうせならあまり違和感のないものがいいなと思って、こいつをチョイスしたのですが、若干、違和感はあったりします(^▽^;)
でも、まぁそこまでは解らないのでいいかなぁ~なんて、案外気にいったりしているんですが、皆さんどうでしょうか?


ちなみに、カカトゥ♀はいまだに子供が気になるようで、産卵の気配はありませんw
そういう訳で、このシェルターはコリ達の井戸端会議場になっているようで、よく、コリ達がなにやら悪だくみをしているようですw


さてさて、話題は全然変わってベタ稚魚の様子です。
光の関係であまり上手く撮れないんですが、ベタ稚魚達も大分大きくなりました。
2cmオーバーの個体も大分います。
結局、あまり落ちることなく成長し、おそらく50匹以上はいると思うのですが・・・


ちなみに、水槽はこんな感じになっています(~_~;)

最後は、どうしてもというこの方から・・・

ディミさん、今日も快調です!

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング