ハサウェイの水草水槽への道 2006年04月
-- Aqua world of Hasway --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第3水槽を立ち上げてから3ヶ月半が経過しました。
とういことで、本日は第3水槽の2ヶ月目~3ヶ月半目をまとめてみたいと思います。

74日目(3/26)  1/3換水。
80日目(4/1)   水草好調、要トリミング。


89日目(4/10)   水草カット、1/3換水。
94日目(4/15)  Co2添加ストップ中。


101日目(4/22)  Co2添加なしでも好調。
              リシアも若干、気泡つき。
108日目(4/29)  3週間換水なし、問題なし。

といった感じです。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
スポンサーサイト

今晩はアンフィビウス
さんに相互リンクして頂きました。

今晩はアンフィビウスさんは、皆さんご存知の肺魚の一種であるプロトプテルス・アンフィビウス(Protopterus amphibius)を今年中に飼育しようと意気込んでおられるブログです。
現在はテキサスシクリッドの一種であるへリクティス・カーピンテ(Herichthys carpinte)を飼育しておられます。
まだまだ、立ち上げて間もないブログですので、今後の展開に期待です。
個人的に、古代魚系や、中大型魚ってあまり得意ではないだけに、今後いろいろ勉強させてもらえれば良いなぁと考えています。
ガロードさん、よろしくお願いします。

そんな今晩はアンフィビウスさんですが、アメリカンシクリッドに興味のある方は必見ですので、是非、一度訪問されてみては如何でしょうか?
また、中型魚に興味のある方、興味の無い方も、大変可愛い魚ですので、一度訪問されてみてください♪

また、当ブログ「ハサウェイの水草水槽への道」では、随時相互リンクサイト様を募集しております。アクア関係のサイトならば大歓迎です!!
お気軽にコメントまたは、メールでお知らせください。
メールアドレスは、こちらです。宜しくお願いします(o^∇^o)ノ

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

レッドグラミー稚魚ですが、約2週間が経過しました。
稚魚の数が多い為、ブラインまでいっていない稚魚の餌が不足しているのか、ブライン捕食までいけない稚魚が、数匹落ちてしまいました。
死んだ稚魚をすかさずラムズホーンが食べてしまうので、何匹落ちたのかは解りませんが・・・
ブラインまでいけた稚魚達は、餌食いもよく順調に成長しています。
とりあえず、20匹くらい成長すれば良いかなと・・・(^^;)
成長されても、困るのですが・・・(^^;)


第3水槽ですが、約3週間水換えをしていません。
ですが、苔もほとんど生えず、調子は良いようです。
お陰さまで抱卵ミナミも2度目の脱卵をすることがなく、終了したようです。
換水はともかく、そろそろカットしないといけないかなぁ~(^^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

メイン水槽ですが、アオミドロとスポット状の苔の為、まだまだ調子は良くないです。
換水についても、毎日或いは、2日に1回、25~30ℓ換水しています。
そんな訳で、レッドグラミーも泡巣を作っては壊されという毎日を送っていまして、第4陣がいつまでたっても実現されないという状態です(^^;)
現状、稚魚達も順調なので、このまま換水していこうかと・・・(^^;)


第2水槽ですが、若干トリミングしました。
こっちの水槽は、状態が極めて良く、GHDグラミー、ベックフォルディもまた婚姻色が鮮やかになってきました。
CO2添加もかなり有効で、沢山の気泡&水草の生長も著しいです♪

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

MUCCHI-NET aquarium仮aquarium
さんに相互リンクして頂きました。

MUCCHI-NET aquarium仮aquariumさんは、主に、ビギナーに対して、水槽設置、熱帯魚飼育のノウハウ、発酵式Co2添加方法、各濾材の説明、苔の抑制法、また、飼育しやすい熱帯魚、育てやすい水草の情報を、画像入りで説明しておられます。
とても見やすく解りやすく、デザイン性に優れているサイトです。
管理人であるmucchiさんのセンスの良さが表れています(*^^*)
個人的にお勧めのサイトですので皆様、是非、一度訪問されてみてください。

また、TOPページであるMUCCHI-NETさんでは、アクアリウムに限定されずバイクやブログなどコンテンツ満載ですので、こちらも一度訪問されては如何でしょうか?

また、当ブログ「ハサウェイの水草水槽への道」では、随時相互リンクサイト様を募集しております。アクア関係のサイトならば大歓迎です!!
お気軽にコメントまたは、メールでお知らせください。
メールアドレスは、こちらです。宜しくお願いします(o^∇^o)ノ

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

レッドグラミー稚魚ですが、第1陣が誕生して、本日で12日目になりました。
第1陣は、ブラインを食べられるサイズまで無事に成長。現在、大きい稚魚で1cm強あります。
ただ、第2陣については、稚魚の多さと餌の少なさから成長が芳しくない気がします。
とりあえず、第1陣については問題ないようです。


さてさて、メイン水槽ですが、茶苔はでなくなったものの、アオミドロとスポット状の苔が酷いので、最近、毎日換水していました。
特に、アオミドロは水草を媒体として勢力をましているので、水草を全体的に短く切ってみました。
ていうか、リセットしたい・・・(^^;)


第2水槽ですが、特に変化はありません。
久しぶりに、本日、第2水槽でCo2添加をしてみたのですが、気泡が綺麗でした~
ブライティKの添加も良かったのか、グリーンロタラがガンガン生長しているみたいです。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

k's room
さんに相互リンクして頂きました。

k's roomさんは、管理人であるkeikoさんの家の庭のこと、ハムスターのトムのこと、コッピー(アカヒレ)そして2度目の挑戦ビーシュリンプのこと等、日々思ったことを綴っておられるブログです。
そんなk's roomさんですが、アクアネタとして最近、主に取り扱っておられるのはビーシュリンプネタです。
不幸な事故から水槽破損、新水槽導入、リセットと目が離せない状態になっていたのですが、最近ようやく落ち着きを取り戻し、いよいよ稚エビ誕生再来を待つのみとなってきました。これまた目が離せない状態ですね(*^^*)
もちろん、ビーシュリンプネタ以外にも、アカヒレやハムスター、ガーデニングとカテゴリも豊富ですので、皆様、是非、一度、訪問されてみて下さいね♪

また、当ブログ「ハサウェイの水草水槽への道」では、随時相互リンクサイト様を募集しております。アクア関係のサイトならば大歓迎です!!
お気軽にコメントまたは、メールでお知らせください。
メールアドレスは、こちらです。宜しくお願いします(o^∇^o)ノ

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
本日、お馴染みのチャームさんで注文していた商品が届きました。
今回は、最近アクアの道に引きずり込んだ同僚と一緒に購入しました。
同僚は、
  ・Co2フルセット(マーフィード)
  ・電磁弁
  ・冷却ファンx2
  ・熱帯魚&水草カタログ

を購入していました。

私はというと、
 Co2フルセット(マーフィード)+
 74g新瓶ボンベ(5本)+
 CO2カートリッジスタンド 74








 ブライティK










 エーハイム4in1









 アクアジャーナル









を購入しました。
ちなみに、Co2フルセットですが、ミドボン導入も本気で考えたのですが、とりあえず今回は小型ボンベということで・・・
次回、変換アダプタ&ミドボンをゲットしようかなと思い、購入しました。

現在、水槽を設置している場所が第3水槽(36cm)を設置している玄関とメイン水槽(60cm)、第2水槽(60cm)、第4水槽(30cm)、稚魚水槽(36cm)、グラミー稚魚水槽(20cm)を設置しているリビングと2箇所あります。
第3水槽に小型ボンベ、メイン水槽と第2水槽にミドボンが理想なんですが、とりあえずは、メインに既存の小型ボンベ、第2水槽に購入した小型ボンベをつけることにしました。

そういえば、今回、マーフィードのCo2フルセットを購入したのですが、バージョンがあがっていました。
なんと今回は、レギュレータがスピコン内臓になってまして、レギュレータの上を回すことで、添加量を調整できるようになってました。
一瞬、スピコンがないからビックリしましたよ(^▽^;)

ちなみに、チャームさんでは、現在、ゴールデンウィーク準備セールが開催されています。
GW期間中にリセットや新規水槽立ち上げを考えておられる方は是非!!

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

+ URA dearest. +
さんに相互リンクして頂きました。

+ URA dearest. +さんは、アクアリウムネタをはじめとして日々の出来事や趣味などを綴っておられるブログです。
アクアリウムとしては、リオネグロサンドに流木と水草というシンプルかつ、すっきりしたレイアウト水槽を維持しておられ、スカーレット・ジェム、クラウンキリー、ゴールデンハニー・ドワーフグラミーに加えて、Co.ピグミー、Co.コチュイ、Co.ハスタトゥスと三種の小型コリ等、小型魚を中心に飼育されておられます。

皆様、是非、一度、訪問されてすっきり爽やかなレイアウトをお楽しみ下さい♪

ちなみに、最近、アクアネタの更新がないので、寂しいです(/_<。)
meuさん、更新待ってま~す♪

また、当ブログ「ハサウェイの水草水槽への道」では、随時相互リンクサイト様を募集しております。アクア関係のサイトならば大歓迎です!!
お気軽にコメントまたは、メールでお知らせください。
メールアドレスは、こちらです。宜しくお願いします(o^∇^o)ノ

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

メイン水槽ですが、またもや本日帰宅後、確認したところ、フィルターの水流がとまっていました。
原因は、サブからメインへのホースにエアが溜まっていたせいです。
よって、本日は、大々的に対策をとり、なんとかサブフィルターのみ、水槽よりも下に設置することに成功しました。
これで、エアが溜まることはなくなり、水流が止まることはないと思われます。

それにしても、大変でした。
グラミー稚魚水槽やらボトルやら、プラケ類やら、テレビを動かして・・・
下の子は、グラミー稚魚水槽をバンバン叩いて、稚魚が飛び出るわ・・・(;^_^A アセアセ・・・


第2水槽ですが、特に問題はありません。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

Vet.K Style
さんに相互リンクして頂きました。

Vet.K Styleさんは、アクアリウムとウサギを中心に展開しているサイトです。
管理されている各水槽とも、水草を効果的にに配置しておられ、綺麗な水景を維持しておられます。
また、Vet.K Styleさんで一番目を引くコンテンツは、水槽撮影におけるコンテンツです。
撮影におけるノウハウから、デジカメを購入する場合の選ぶポイントまで幅広く説明しておられます。
水槽撮影に興味のある方、また水槽撮影の為にデジカメやカメラを購入予定の方は必見です。
その他のコンテンツにおいても、ソイル水槽レポートや、熱帯魚の病気と飼育の話、水質の話、水草のファイルなど、数多くの情報があり大変充実しています。
また、どのコンテンツも画像や図解などで大変見やすくなっていますよ。

皆様、是非、一度、訪問されてみてください♪

また、当ブログ「ハサウェイの水草水槽への道」では、随時相互リンクサイト様を募集しております。アクア関係のサイトならば大歓迎です!!
お気軽にコメントまたは、メールでお知らせください。
メールアドレスは、こちらです。宜しくお願いします(o^∇^o)ノ

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
今日は、生体の画像から。

投入から2週間ちょっとが経過したAp.カカトゥオイデス ダブルレッドです。
餌食いもよく、臆病でもなく、どちらかというと懐いているといった感じで順調そうです。
とりあえず、カカトゥにちなんで、加藤夫妻と命名しました(^^;)


加藤妻ですが、最近、繁殖意図で水槽中にいれた3つの石付近に陣取って、近づく魚を威嚇しています。
これってもしかして・・・
多分勘違いでしょうが、淡い期待を持ちつつ、加藤夫妻を見守っています(^^;)

さてさて、そんな加藤夫妻と同居している第2水槽の底住人達の紹介でも。


まずは、Co.ラバウティです。
正面からじゃ、ちょっと解りにくいですよね(;^_^A アセアセ・・・
このラバウティが一番人に懐いているんですよ。
餌を手越しに食べてくれる可愛い子です。


お次は、Co.メタエです。
Co.パンダが3匹いるのに対して、このメタエは現在1匹しかいません。ちょっと可哀相なんですが、よくパンダと一緒に群れているのでいいかなとw


最後は、Co.ピグミー。
ピグミーは、12,3匹程、第2水槽にいるのですが、あちこちの水草の上に、忍者のように忍んでいるので、正確な数がカウントできません(^^;)

その他、第2水槽には、
ナノストムス・ベックフォルディ
アフリカン・ランプアイ
アフリカン・ランプアイ(アルビノ)
グローライト・テトラ
ネオン・テトラ
ニュー・ゴールド・ネオン・テトラ
ベタ・インベリス♀
Co.パンダ
Co.ソダリス
Co.シミリス
Co.アガシジィ
Co.ジュリー
Co.ステルバイ
ヤマトヌマエビ
レッド・ラムズホーン
等が仲良く混泳しています。


さてさて、最後はレッドグラミー稚魚の様子です。
頑張って、写真を撮ってみたのですが、我が家のデジカメでは、これが限界のようです。
数匹、ブラインまで辿り着いた子がいるのですが、8~9割はまだまだのようです。
無事に育てれるんでしょうかね?


ちなみに、ブラインの画像を撮ってみましたw

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。


Ottonのホームページ
さんに相互リンクして頂きました。

Ottonのホームページさんは、管理人であるOttonさんが、これからアクアリュウムを始めようとする初心者の方のために、そのスタイルをお知らせしているサイトです。

コンテンツ内容としては、まず、初心者用のために基本的なセッティング及び、飼育法について説明されておられ、初めて飼う場合のお勧めな魚、水草などを紹介されています。また、CRSの飼育法やDIY等の自作機器の説明、ソイルのレポート等と興味深い内容が満載です。

皆様、是非、一度、訪問されてみてください♪
特に、初めてアクアリウムを体験される方は必見だと思います♪

また、当ブログ「ハサウェイの水草水槽への道」では、随時相互リンクサイト様を募集しております。アクア関係のサイトならば大歓迎です!!
お気軽にコメントまたは、メールでお知らせください。
メールアドレスは、こちらです。宜しくお願いします(o^∇^o)ノ

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。
ここ数日、メイン水槽のフィルターの水流が止まるという事故が多発していました。
本日も、子供を連れて、テーマパークに遊びにいって帰ってきて確認してみると、またもやフィルターの水流が止まっていました。


現在、メインはエーハイム2213とサブを直結して使用しているのですが、先日その配置を変えたせいで、エア抜けが悪くなり、水流がとまるようになっていたようです。
よって、急遽、フィルターの調整とメインの換水、掃除を行いました。


しかしながら、悲劇が・・・
また、レッドグラミーが泡巣を作っているのは知っていたのですが、まだ卵は産んでいないだろうと思い、水換えしていると、泡が壊れ、その泡の後から卵がでてくるわ、でてくるわ・・・

急いで、換水を終わらせたのですが、フィルターの調整により水流が復活し、卵は水槽中に散乱しました。
すると、待っていましたとばかりにエンゼルが食べる食べる!
しかも、レッドグラミーの♀も自分が産んだ卵なのに、ガンガン食す!
♂が懸命に死守するも、無残にもほとんど、食されてしまいました・・・


一層のこと、卵だけ確保して隔離しようとも思いましたが、カビる卵で稚魚水槽の水質が悪化するのは避けたかったので敢えてスルー。
そのご、グラミー♂はまたせっせと泡巣作りに勤しんでいました・・・(^^;)
よって、第3陣はほぼ全滅だと思います。
ただ、第4陣は確実にやってきそうです・・・(;´Д`A ```

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。


レッドグラミーの稚魚達ですが、第1陣、第2陣を合わせると、60~80前後いるようです。
もしかしたら、もっといるかも・・・(^^;)
現在、1匹も落ちることなく順調です。大きい子は、無事にブラインを数匹食べれるようになりました。
ただ、ここ2,3日、気温が下がったせいでブラインの孵化率が凄く悪いんですよね・・・

現在、皿式でブラインを沸かしているのですが、この際、500mlのペットボトルをに少量の塩水と卵を入れて水槽に浮かべて孵化してみようかと計画中です。
なかなか、ナイスアイデアだと思うのですが、どうでしょうか?


第3水槽のグピ稚魚ですが、順調に成長中です。
写真を撮ろうとして近づくと、餌をくれると勘違いして撮影どころではなくなります(^^;)


第3水槽のCO2添加を停止して1週間以上たつのですが、成長はゆっくりになったものの問題なく順調です。
最近では、少量ですがリシアにも気泡がついているようです。
たくましいw

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。


第2水槽のハイグロ・ロサエですが、完全に緑化していました。
ところが、ここ最近、なぜか赤みが復活してきています・・・
環境自体は全然変化してないのですが・・・(^^;)


本日の第2水槽ですが、特に変化はありません。
そういえば、この第2水槽には、ベタ・インベリスの♀がいるのですが、状態が良く、白ぽっちも見えていて、いつでも繁殖OKの状態です。
行きつけのショップに♂の入荷をお願いしているのですが、なかなか入荷できないようで・・・
はやく、お婿さんを見つけてあげたいと思う今日この頃です(^^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。


第3水槽で稚ミナミ発見しますた!
実は前回、抱卵確認した後、約2週間後に脱皮&脱卵しまして、がっかりしていたのですが、無事に孵って育っていた子がいたようです。良かった良かった(*^_^*)
現在、稚ミナミ母も再度抱卵状態ですので、このまま無事に孵ってくれることを祈るばかりです。


その第3水槽ですが、とりあえずは順調です。
サランラップ返しにより、ダイブ者もいなくなり、グピ稚魚達も順調に育っています。
現在、グピ稚魚は10匹いるのですが、皆、赤虫を食べれるようになっているので、成長も目覚しいものがあります。また、グラミー稚魚のおこぼれであるブラインも食すようになって、ますますの成長を期待していますw


さて、本日、各水槽の換水を行いました。
メイン水槽 -> 30ℓ換水
第2水槽  -> 25ℓ換水
第4水槽  -> 1/2換水
稚魚水槽  -> 1/2換水


本来は、定例換水曜日である日曜日を予定していたのですが、グラミー繁殖の件があり本日することになったという訳です。
ちなみに、メイン水槽ですが、リシアがばっこん間近だったので、ついでに巻きなおし、タイガーロータスをカットしました。


第2水槽ですが、特に変化はありません。
昨年、夏の高水温により壊滅状態だったボルビティス達も、復活してきたようで順調です。


稚魚水槽ですが、底にジャワモス、G南米モス、モスを活着させた竹炭を4個敷き詰めていました。今回、グラミー稚魚水槽立ち上げに際して、その1つを出張させているので、第4水槽にあるモス活着竹炭を1つ稚魚水槽に移動させました。
ちなみに、竹炭の下には生まれたて~1週間くらいの稚魚達がワラワラいましたw

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

ブラインシュリンプ、初めて沸かしてみました。
以前から、沸かしてみようかとは思っていたのですが、どうも面倒くさくて実行に移せずにいたんですよ。
でも今回、グラミーの稚魚も孵化したことだし、丁度良い機会だと思い、重い腰をあげましたw
ちなみに、レッドグラミーの稚魚は、4日目でまだブラインは早いとは思うのですが・・・


案の定、ブラインは早かったみたいです(^^;)
90%以上の稚魚達は食べることができず・・・
とりあえず、平行してPSBとテトラミンを細かく砕いたものをあげています。
現状、まだ落ちる稚魚達はいないようです。


ちなみに、メイン水槽にて、レッドグラミーの卵の第二陣が孵化しました。
前回は、ヨークサックが取れるのを待ったのですが、ヨークサックが取れてしまうと捕獲が困難ですので、今回は、ヨークサックが取れる前に、一斉捕獲を行いました(^^;)
何匹いたかは不明ですが、50匹前後ではないかと・・・
第三陣は、まさか無いですよね・・・(;^_^A アセアセ・・・

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。


Crystal Mountain
さんに相互リンクして頂きました。

Crystal Mountainさんは、水槽の管理記録とアクアリストの交流を目指しておられるブログです。
現在、60cm水槽で見事な水草水槽を展開しておられるのですが、水草の配置が絶妙で、とてもセンスを感じる水景なんです。
水草水槽を目指しておられる方、興味のある方は必見です!!
それにしても、こんなにバランス良く水草を配置しておられるのは、各水草の特徴をよく理解しておられるからではないかと・・・
センスを磨くのが難しい分、もっと水草の特徴を勉強しようと思い知らされた今日この頃です(^^;)

皆様、是非、一度、訪問されてみてください♪

また、当ブログ「ハサウェイの水草水槽への道」では、随時相互リンクサイト様を募集しております。アクア関係のサイトならば大歓迎です!!
お気軽にコメントまたは、メールでお知らせください。
メールアドレスは、こちらです。宜しくお願いします(o^∇^o)ノ

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。


おかあちゃんの小型水槽
さんに相互リンクして頂きました。

おかあちゃんの小型水槽さんは、サイトタイトル通り、小型水槽を主として熱帯魚飼育、水草育成をされておられるサイトです。
私も、ゆくゆくは、120cm1本、36~45cm4,5本という風に小型水槽を主にしたいと考えているので、非常に共感できるんですよね(^^;)

さて、おかあちゃんの小型水槽さんですが、ナナ、アナカリスの成長速度、エンゼルの視力など面白い観察のコンテンツもさることながら、一番お勧めは自作器具の数々です。
外掛けフィルター改造を初めとして、いろいろなアイデアが紹介されているので、自作器具に興味のある方は必見です。

また、日々の日記としての水槽日記も要チェックです。
皆様、是非、一度、訪問されてみてください♪

また、当ブログ「ハサウェイの水草水槽への道」では、随時相互リンクサイト様を募集しております。アクア関係のサイトならば大歓迎です!!
お気軽にコメントまたは、メールでお知らせください。
メールアドレスは、こちらです。宜しくお願いします(o^∇^o)ノ

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

本日、帰宅後、メイン水槽を確認すると、レッドグラミーがまた泡巣をせっせと作っていました。
そして、しばらく観察していると、またまた交尾・・・
げ、元気です・・・まだ1週間も経っていないというのにw


お父さん、またまた寝ずの番のようですw
ちなみに、孵化して隔離しているレッドグラミーの稚魚ですが、現在のところ、問題なく元気に泳いでいるようです。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。


レッドグラミーの稚魚のヨークサックも小さくなって、泳ぎはじめたので、隔離することにしました。
空き水槽が60cmしかないので、手ごろな水槽を買いに。
ジェノアにしようか、ガラス水槽にしようか迷ったんですが、置く場所の関係上、結局、安くて軽いものにしました(^^;)

現状、ブラインもまだ無理なので、テトラミンを細かく砕いて水にとかしたもの&PSBで対応中です。
ついでに、モスも入れたので、餌は大丈夫だろうと。


メイン水槽ですが、グラミー繁殖により水換え、掃除ができなかったのですが、稚魚隔離により、ようやく掃除と水換えができました。
ちなみに、捕獲できなかった稚魚達については、頑張って生き残って欲しいと・・・(^^;)


第2水槽のカカト雄雌、第4水槽のカカト雌は以前紹介しましたが、第4水槽のカカト雄については、まだ画像を載せていなかったので、紹介しておきます。
全然、前に出てきてくれない&すぐ隠れるので、撮るのに苦労したのですが、1枚だけ、なんとなく撮れました。
ピンボケしていますが(^^;)


ちなみに、第4水槽はこんな感じです。
ジェム1匹、ドイツイエロータキシード1匹、クラウンキリー1匹、カカト1ペア、ラムズ?匹が共存していますw

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。


レッドグラミーの卵ですが、無事に孵化しました。
孵化率は、半分くらいのようです。
とりあえず、他魚もいるので、産卵箱に見つけた稚魚を隔離しておいたのですが、気付かぬ内に、コリが侵入するという事件が・・・
数が、大分減った気がします。

捕獲していない稚魚については、グラミー雄が、泡巣にもどして子育てしているようです。
ちなみに、泡巣付近に手を入れると、グラミー雄に凄い勢いで突かれます(^^;)
あまりの勢いに、ビックリしました(^▽^;)


第3水槽ですが、またミナミが抱卵しています。
前回、あと少しのところで脱卵したので、今回は頑張って欲しいです(^▽^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。


メイン水槽で繁殖中のレッドグラミーの卵です。
想像していたよりも小さいんですよね(^^;)
下の緑いろのホースはエーハイムのホースなので、卵の小ささがお解かり頂けるかと・・・
孵化した稚魚がブラインを食べれないというのが、身をもって理解できている次第です(^^;)


第3水槽ですが、現在CO2添加をストップしています。
生長速度は遅くなりましたが、それでも問題なく生長しています。
逆にこれくらいのスピードの方が維持しやすいのかなぁ?と・・・
まぁ、単純にCO2添加を止めただけではなく、カットして間もないので、あまり生長しないのですが(^^;)
でも、魅力である気泡があまり見られないのは寂しいですね。
一層のこと、来月、CO2添加装置を追加するか?とかミドボン導入しようか?なんてことも考えていますが、どうなることやら・・・(^^;)


以前も書きましたが、第2水槽でダイブ事故がおき、大好きだったクラウンローチが☆になり、二度と悲劇をくりかえさないようにと、第2水槽の隙間をサランラップで塞いでいます。
ただ、他の水槽に対しては、そういう措置を行っていませんでした。

そして、第3水槽のジャングル化した水草をカットした翌日、ジャンプを遮るものがなくなったせいで、グピ稚魚が4匹ダイブしてしまいました・・・
第3水槽でも対策をとっていれば・・・
そういう訳で、現在、サランラップ対策を第3水槽でも行っています。

それからは、第2、第3水槽でのダイブ事故は無くなりました。
もっと早くに対策していれば良かったです・・・


そういう訳で、現在第3水槽のグピ稚魚は10匹になりました。
見る限り、奇形はいないようです。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。


本日、他部署との親睦会&新人歓迎会ということで、飲みに行って参りました。
その後、最近アクア始めた同僚がうちの水槽を見たいと言い出したので、その同僚を含む4人の同僚が我が家に遊びに来ました。
同僚と水槽を見ていると、レッドグラミーがしきりに交尾・・・
ジェムやベタの巻きつく交尾は見たことあったのですが、グラミーは始めてで、ちょっと感動しました。
カミさんの話では、一日、交尾を繰り返していたようです。


しばらくして、泡巣を確認すると、卵がちらほらありました。
とりあえず、他魚を隔離する水槽も卵を隔離する水槽もないので、放置することに。
お陰で、グラミーの雄がしきりに、流されている卵を咥えては泡巣に戻すという微笑ましい光景を目にすることが出来ました。
やっぱり、子育てをする魚というのは良いですね。
産んだ傍から食仔する魚とは一味違いますw

ちなみに、このレッドグラミーですが、繁殖期の♂の色は、どす黒い赤でまるでチョコレートのような色になります。
普段はくすんだ赤色なのですが、繁殖期にはもっと汚くなって・・・微妙です(^^;)
大抵の魚は、繁殖期に鮮やかさが増して綺麗になるのですが(^^;)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。


メインでCO2添加をはじめて4日目ですが、予想通り、水草の状態が改善されてきました。
リシアも大分、色を取り戻し、各水草達もそれぞれ赤みと緑色を取り戻しています(^^)
そして、CO2添加により水質が酸性に傾いたのがスイッチになったのか、今まで泡巣を作る素振りすら見せなかったレッドグラミーがついに泡巣を作り始めました。
要因としては、プラティの移動、水温上昇(27,8度)も考えられます。

ちなみに、このレッドグラミーですが、約9ヶ月前から2匹飼っていました。運がよかったのか、ペアだったようです(^^)


第2水槽の方は、特に変化はありません。
あれだけ泡巣を作っていたGHDグラミーも現在は、婚姻色も薄れ、作る気配がありません。
要因としては、水質が中性に傾いたからではないかと・・・

グラミーって状態良く、飼育して水質を酸性に傾けてやると、繁殖活動を始める気がします。

とりあえず、レッドグラミーの繁殖を見守りたいと思います。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

先日、第4水槽(エビ水槽改め)のAp.カカトゥ♀の画像を載せましたが、今回ようやく第2水槽のAp.カカトゥ♀の画像を撮ることが出来ました。

当初、♀の姿が見えなかったので、♂の画像を撮っていたら、「あたいも撮りなよ」と言わんばかりにカメラの前に出現!
♂もビックリしてました(^^;)


カメラ前に現れる割には、よく動くので、結局ちょっとボケてしまったのですが、なんとか撮れました。
アピスト経験が皆無なので、どれくらい色が黄色になるのか解らないのですが、今後、少しずつ勉強して浮上までいけることを願ってますw


ちなみに、♂の画像です。
こっちもボケているのですが・・・(^^;)
アピストって飼育するまでは、その風貌から、かなり凶暴なのかと思っていましたが、今のところ、他魚にもちょっかい出さず、すいーっと泳いでいて、なかなか可愛いです。


そうそう、このアピストですが、近縁種のパピリオクロミス・ラミレジィとかと違って口で相手をあまり攻撃しないんですよね。
攻撃する場合、尾鰭ではたく仕草を頻繁に見せます。
それもまた、新鮮でなかなか観ていて面白いです。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

本日、メイン水槽の換水、トリミングを行いました。
ちなみに、昨日より、第3水槽から出張したCO2添加装置をメイン水槽で使用しています。
もちろん、帰宅時には信じられないくらい気泡をつけています(^^)


トリミングですが、曲線的にカットしています。
ちなみに、曲線カットは左右だけでなく、前後においても同様で、水槽の前面に行くにしたがって水草の丈が短くなるようにしているつもりです。

ところで、換水時の水草のカットですが、換水前と換水後、どちらで行っています??
私は、換水後です。
換水前の方がちらばった水草を吸い取って掃除できるので合理的な気がしますが、換水前と換水後では、水草のボリューム感というか、長さや向きが変化するんですよね。柔らかい水草など特に。
だから、換水後にカットして、ゴミを頑張ってネットで掬っています(^^;)

換水前にあらかたカットして掃除、換水後に微調整っていうのが一番良さそうな気もするのですが、なんとなく面倒で・・・(^^;)


ちなみに、今回の換水の際、プラティを捕獲、隔離しました。
理由は、メイン水槽の苔がまだまだ収まらず、よく食べよく汚すプラティ達を隔離し、換水を頻繁に行うことで、苔の発生を抑制しようというところです。

ちなみに、隔離場所ですが、当初、空いている60cm水槽をベアタンクにして使用しようとしたのですが、カミさんから良い顔されず、結局、稚魚水槽にいれちゃいました(^^;)
稚魚も食べられるサイズじゃないので大丈夫かと・・・
ただ、36cmにこんなに入れてヤバ気です(;´Д`A ```
まぁ、水作2つに水中フィルター使っているから良いかなぁと・・・

そうそう、プラティを捕獲し、隔離している段階で、またプラティがぷりぷり出産してました(;´Д`A ```
奴ら、とどまることを知らず、毎日、誰かが産んでいるようです(^^;)

ちなみに、上画像のプラティは捕獲失敗したプラティです(;^_^A アセアセ・・・

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

本日、ようやく密林化した第3水槽のトリミングを行いました。
トリミングに伴って2週間ぶりの換水。
この水槽、立ち上げた頃は、2日に1度くらいのペースで換水していたのですが、最近では、暫く放置しても苔も生えず、水草も生体も調子が良いんですよ。

個人的に、リセットも合わせると6度、水槽を立ち上げているのですが、やはり、立ち上げ当初はこまめに水換えしてやって、安定するのを待つのが一番良いのではないかと思います。

最初は放置して、水が出来るのを待つというやり方の方もたくさんいらっしゃるとは思いますが、一度は苔を体感する訳で・・・こまめに水換えしてやるやり方なら、水が出来るのは多少遅くなるのでしょうが、苔もあまり発生せずに綺麗な水槽をずっと維持できると思います。
確かに、2日に1回の水換えはキツイですが・・・(^^;)


さてさて、ようやく本題ですが、カットした水槽の左側は上画像のようになりました。
思い切りざくざく切っていったせいで、まるで坊主頭のようになっちゃいましたw


同様に水槽の左側も一度、流木をだしてざくざく切りました。

20060410_n3_henka.jpg
大分、すっきりしたのではないかと・・・


ちなみに、全体画像はこんな感じです。
CO2ですが、今週一週間はお休み予定です。
今週はメイン水槽に添加してみようと思います。

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。


本日、定例換水日につき、各水槽の換水を行いました。
メイン水槽 -> 25ℓ換水
第2水槽  -> 25ℓ換水
エビ水槽  -> 1ℓ足し水

ちなみに、昨日の記事に関して、数人の方からAp.カカトゥオイデスをエビ水槽に入れて大丈夫か?コメントを頂きましたが、実は、このエビ水槽、現在名ばかりの水槽です(^^;)
数度、水換えをしたのですが、その度に、調子を落として、現在、ほとんどビーをみかけなくなっていたので、この際、アピ水槽でいいかと・・・(^^;)
現在、Ap.カカトゥオイデス1pr、ドイツイエロータキシード♀1匹、ジェム1匹、ラムズホーン数匹となっています。
ビーは、いるようないないような・・・
先日、見たのですが(;^_^A アセアセ・・・


第2水槽の方のAp.カカトゥペアは問題無さげです。
今まで購入した魚の中で、一番高いこともあり、水合わせの時間を倍ほどかけて行いましたw
とりあえず、餌食いも良いし、他魚とも問題なさそうで良かったです。


ちなみに、本日は別にショックな事件がありました。
それは、クラウンローチが殉職したことです・・・
原因は、飛び出し事故でした・・・
もちろん、蓋はしていますし、点灯消灯の際は注意していたのですが・・・蓋サイドの三角部から飛び出したようです・・・

サイズも購入した際より倍くらいになり、人懐っこかっただけに、かなりショックです・・・
飛び出した原因は恐らく、子供が水槽を叩いた拍子に驚いて飛び出したのではないかと・・・
そういう訳で、飛び出し事故防止の為にも、とりあえず、サランラップで隙間を塞ぐことにしました。
もっと早く対策していれば・・・はぁ~(ーー)

現在の順位、他のアクア関係ブログはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング クリックしてね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング